--- Sponsored Link---
2018年5月8日(火) 12:58 ㊙スロットパチンコ考察コメント(0)

5.9号機が流行らなかった理由、スロプロが生き残るには6号機から7号機登場までの生活習慣で決まる!

こんにちは、ショウゴです。

個人的な考察を書いていこうと思います。

日頃から応援してくださっている読者の皆様、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 スロットブログへ
引き続き応援よろしくおねがいします!

現在のホールの状況を見ると、5.9号機はもはや置物状態で大体のホールが設定1をブン投げて放置されているでしょう。

今更ながら、5.9号機はなぜ流行らなかったのか?

ART純増枚数が1.5枚が上限だったから

ART最大のゲーム数が1500Gで強制初期化されてしまうから

3000枚リミッターだったから

有利区間比率が70%未満の為、ペイアウトが108%程度になってしまったから

上記のどれに当てはまると思いますか?

個人的には、どれも当てはまらないと思います。

スロプロ、一般ユーザー、店長、友人、ビッチ、色んな方の話を聞いてみましたが、上記の理由ではありませんでしたね。

色んな方に理由を聞くと、共通する2つの答えが返ってきました。

高い壁を何度も乗り越えなければならない!そして、高い壁を越えてもあっという間に蹴落とされる

例えばなんですが、5.9号機のブラックラグーンです。

基本的なゲーム性としては、スカルシステムというチャンスゾーンのチャンスゾーンにまずは突入させなくてはなりません。

しかもこのスカルシステムに突入させたのはいいですが、突入した状態も重要で、高確状態中に突入させなければ望みは薄いです。

そして、なんとかしてスカルシステムを突破させました。

この時点でもかなりハードルが高いです。(設定1ならば尚更ですね)

んで、そのかなり高いハードルをクリアしたかと思いきや、更に高い壁が待っています。

それが、チャレンジゾーンのチャレンジゾーンを突破したチャレンジゾーンです。


己の勘で何回も何回も何回も敵にダメージを与えて、やっと突破できます。

しかも与えられたゲーム数は15Gです。

せっかくここまで苦労してチャレンジゾーンに突入させることができたのに…

15Gであっさりと…


蹴落とされます。

短いゲーム数で、あまりにもしぶとすぎる敵をやっつけるには、ボーナス引くのが手っ取り早いでしょう。

15Gでボーナス…だと!?

まあ、ボーナス引かなくても、全然ARTに突入させる可能性はあるのですが、あまりにもチャンスが少なすぎます。

んでもって、何とかしてクソ重たすぎるARTに突入させることが出来たとします。

これも…


あっさりと蹴落とされることが多いですw

要は、5.9号機が流行らない一つ目の理由は、ARTに突入するハードルが高すぎることが理由です。

さて、もう一つの理由はこうでした。

天井がない


まあ、当然と言えば当然の回答ですよね。

クソほどつまんねー&無理ゲー間満載がゆえに、5.9号機は置物状態で放置されています。

当然店側は機械代を回収できるわけがありません。

仮に設定を入れたとしても、その時だけちょっとアウトが伸びて翌日には置物に元通りです。

俺の地域ではマイホが頑張ってオール4にしてくれている時があるのですが、平均総回転数で4000Gも回りません。

ちなみに、オール456と常連さんや、一般ユーザーもわかっていてもです。

そして、平日になると設定1のブン投げ状態なので、なかなか当たりません。

当然ですよね、チャレンジゾーンのチャレンジゾーンにですら、なかなかたどり着けないのですから…

要は何が言いたいかと言うと、当たり(ART)が見えない…ってことです。

当たり(ART)が見えないどころかチャンスも見えません、チャンスも見えないどころか、チャンスのチャンスもなかなか見えてきません。

というわけで、2つの理由をまとめると、当たりどころかチャンスのビジョンが思い浮かばない…ってことですね。

ペイアウト108%、出玉のリミッター(3000枚)、ART最大ゲーム数(1500G)

これらは、あまり影響していないような気がします。

当たるまでの経由が重要であり、もう少し期待させる時間をくれ!あっという間に蹴落とすな!ってことが言いたいのでしょう。

まあ、気持ちはわかりますかね。

設定4程度なら、何度も打っていますが、正直打ちたくないです。

一般ユーザーからしたら、設定4を長時間打っていても、設定1を打っている感覚になると思います。

それほど、暇であり、期待感もありません。

んでもって、今度登場する6号機です。

おそらく、6号機の登場は年末辺りには登場しているでしょう。

6号機の内容

ペイアウトが105%

有利区間1500G(これは5.9号機と一緒ですね)

最大MY(出玉上限)2400枚

ボーナス獲得枚数の上限が減る
(現在のジャグラーの獲得枚数のマイナス100枚程度)

純増が3枚以上可能

天井が搭載される

AT、ARTの確率に設定差があり

かなり変更されましたねー。

まあ、5.9号機よりは明らかにマシです。

おそらくこれくらいの規制であれば、慎ましくですがスロプロも食べていけるのではないでしょうか?

なぜ5.9号機よりも6号機の方が光が見えてきたのか?

本来であれば、6号機は更に辛くなるはずです。

なぜならば、警察の目的は現在のパチンコ屋を半分にすることなんですからね。

オリンピックに向けてのイメージダウンを防ぐ為、生活安全課の負担の軽減など、色んな説がありますが、おそらくキーポイントはカジノでしょうか…

そもそも日本でカジノなんて流行るはずもありません。

カジノをする為にわざわざ日本にくる観光客がいるでしょうか?

世界最大級のカジノ都市マカオがあり、皆さんご存知のラスベガスもあります。

アジアでもマカオ、ソウル、シンガポール、セブ島(フィリピン)、マニラなどが有名です。

これらを出し抜いて、日本がカジノを運営するなんて無理ゲーもいいとこです。

レートが低いカジノを経営すればやっていけるって?

ムリです!

レートが低いカジノであればマニラがありますから。

マニラであればマカオの1/10程度で遊ぶことが可能です。

要は、カジノが流行らないことにようやく気がついた…のではないでしょうか?

カジノが流行る…と考え、パチンコ屋をぶっ潰そうそうと規制規制の連発、そして流行らないことに最近気がつき、規制緩和に乗り出しました。

しかし、一度規制をかけてしまった以上、一気に規制緩和するわけにもいきません。

それこそ、「なんじゃそりゃ?」…と思われてしまいますからね…

お国にもプライドがあります。

しかも自分たちの非を認めるわけにはいきません。

それを上手くごまかすには、少しずつ少しずつバレないように、かつ何事もなかったかのように緩和していくしかありません。

そこで足がかりのきっかけとなったのが6号機です。

しかし、旧基準機は一度撤去命令をしてしまったので、お国は引くに引けない状態です。

なので、お国は「6号機で少しだけ規制緩和するから、頼むからなるべく早く旧基準機を撤去してくれよ!」…と申しているわけです。

要は、空気読んでくれよ?…ってことですねw

てめーらが空気読めよ!?

なんて自分勝手なのでしょうねw

これだからプライドが無駄に高い爺(じい)さんどもは困るぜ…

だったら初めから規制なんてかけんなよ!

日本でカジノなんて流行らないのがわからんのかね…

しかも入場料が他の国よりたけーw

なんでもかんでも厳罰化はよくない

感情論の塊のような爺(じい)さん政治家さん達は、なんでもかんでも厳罰化にしすぎです。

なにか事件がある度に、厳罰化厳罰化…と。

もちろん被害にあわれた方達は、お気の毒ですし、かわいそうだと思います。

しかし、その度に厳罰化にしていたのでは、世の中が息苦しくなってしまいます。

そうではなくて、事件があったならば、感情論で物事を解決(厳罰化)するのではなく、別の視点で物事を考えないと根本的な解決には至らないでしょう。

なので一刻も早く世代交代してほしいものですね。

感情論で物事を極端に変更する爺(じい)さんは、さっさと引退しろ!

カジノを始めるぞヨッシャー!パチンコ屋潰すぞー!

あれ?日本でカジノって…はやらな…い?

パチンコ屋を元に戻すぞー→お前らー(パチンコ屋)規制緩和してやるぞー!

空気読めよ?旧基準のことや、パチンコの釘のことには触れるんじゃないぞ?

バーカー

てな感じで、個人的な見解をお話してきましたが、7号機になれば更にスロットパチンコの規制緩和が始まると踏んでいます。

要は何が言いたいかと言うと、スロプロパチプロの方は、日当はダダ下がりかもしれませんが、6号機でなんとかしのいでもらい、来る7号機を楽しみにお待ちください…ということです。

その為には、お金の使い方は注意した方がいいですね。

7号機が到来するまでにパンクしないように気をつけましょうー。

みんな!7号機に未来はあるぞ!

ここまで読んでくれた方に感謝します。

ありがとうございました!

下記のおススメ記事は絶対に見て頂きたいです。
ぜひご覧ください!

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

記事がよかったと思ってくれたら応援PUSHよろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ
また、たけしに差をつけられてしまった…

読者の皆様、どうか打倒2-9伝説にご協力ください!

更新日時:2018年5月8日(火) 12:58 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ