--- Sponsored Link---
2017年11月15日(水) 03:49 ㊙スロットパチンコ考察コメント(4)

アミューズメント千葉店は一般客目線からしたら、たいしたことない!?

こんにちは、ショウゴです。

アミューズメント千葉店6000人越え

11月11日にアミューズメント千葉店が6000人も集まったことで話題を呼びましたね。

結果どうだったのか?

総台数495台に対して赤字額345万円
引用:パチスロムダ知識様

台粗が約─7000円

この結果を見て皆さんはどうでしょう?

おそらく一般のお客さんからしたら、全然大したことない…って思うのではないでしょうか。

ですが、業界関係者の方からしたら、この数字の凄さはわかるとは思います。

ていうかありえないレベルです。

上記のことを踏まえて関心したことがあります。

パチンコ店長クロロさんの戦略に関心しました

まず、11月11日は死んでもアミューズメント千葉に行け…とタイトルを掲げ、読者を誘導。

そして、アミューズメント専務取締役のコメントで、1周年には2000人並んでもらうのが目標である…という発言を取り上げる。

更には、この意味がわかりますか?…と読者の方の関心を引き、「店長が言っているんじゃない!専務が言ってるんだよ!!」…と。

専務が言っているのだから、特別予算が確保されているも同然!
座れば勝ちレベルだと思え…と。

とどめの一撃は…ガセったらブログを閉鎖しますと宣言しました笑

まあこれは、昔からの一ファンである俺からしたら作戦の前兆であることは目に見えてわかりました。

ここでポイントは、どういったユーザーにこの情報を発信したかったのか?…です

あくまで俺の推測ですが、プロやセミプロ以外の一般ユーザーに読んでほしかったのではないでしょうか?

まず、業界関係者、プロの方からしたら、台粗─7000円という数字は凄い数字だということが理解できるでしょう。

しかし、一般ユーザーからしたら、「なんだよ、全然たいしたことねーじゃんか!クロロめウソつきやがって…」となるのが目に見えています。
(一般ユーザー全体的に考えて)

おそらく、彼はここまで予想して記事を書いたのだと思います。

結果…

まあーコメント欄はもちろんのこと、WEB上でも出なかった!マジふざけんな!ガセイベ!などと騒ぐこと騒ぐこと…

戦略通りです。

まだまだ終わりません。

台粗が─7000円という凄まじい結果に終わったことを知っているのにも関わらず、ボケキャラに入ります。

そして、俺の大好きなキャラクターの一人でもある部下のゴトーさんの出番です。

ゴトーさんがクロロさんに言ったコメントは以下です。

ゴトーさん
「千葉アミューズメントがガセったみたいですよ。」

クロロさん
「それがどうしたんだ?」

この時点で、目を引くものがありますよね?笑

俺は、この時点で笑ってしまいました。

一ファンとしては、予想通りです。

あれだけ、煽っていたと思ったら翌日には、それがどうしたって笑

そしてブログ閉鎖の件

ゴトーさん
「ブログを閉鎖すると記載しておりましたが?」

クロロさん
「は?閉鎖するわけねーだろ!完全放置でも月に40万は稼げるサイトを!!」

これは、アミューズメント千葉店がガセったことにして、開き直ったキャラを演じています。
(もちろん、この時点でアミューズメント千葉は大赤字営業だと知っているのにも関わらず)笑

そして、閉鎖しろ閉鎖しろコメントが更に盛り上がります。笑

ここまでも彼の戦略通り!

そして、コメント欄が盛り上がってきたところで…?

アミューズメント千葉の11月11日の結果発表!

もう俺は大爆笑でした。

大体この時点で、彼のやることはわかっていました。
(それほどファンです)

台粗─7000円

メッチャ出してんじゃん(知っているけどボケキャラを演じる)

いやービックリした。

この営業の内容にケチをつける奴の気が知れない…と

これは俺も同感です。

以上のことをまとめると

11月11日は死んでもアミューズメント千葉に行けと一般ユーザーを煽る。

結果一般ユーザーが閉鎖しろ!嘘つきやがって…と騒ぐことを知っている。

どうなったか?

予想通り一般ユーザーが騒ぐ。

そして大赤字営業であったと知っているのにも関わらず、そんなの知るか…とボケキャラを演じて一般ユーザーを挑発。
(一般ユーザーは更にヒートアップ笑)

ヒートアップしたところで次の記事には、冷静に数字で営業分析して説明に入る。

「どこがガセなの?いやービックリした!この営業にケチつけるの?」…と騒いでしまった一般ユーザーに恥をかかせる。

今回も期待通りの記事でした。

クロロさん、今回も笑わせてもらいました。

今回のアミューズメント千葉店の営業はマジで凄いと思います。

2時オープン総台数495台で台粗─7000円って普通じゃないです。

ただ、プロが並ぶほどの価値があるかと言われれば、間違いなくありません。

あくまで還元率としては、凄まじいです。

ここまで読んでくれた方に感謝します。

ありがとうございました。

下記のおススメ記事は絶対に見て頂きたいです。
ぜひご覧ください!

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 スロットブログへ

更新日時:2017年11月15日(水) 03:49 コメント(4)

4件のコメント

  1. モネ より:

    最近よく見てますが、初コメ失礼します。
    記事にて「プロ」という言葉が出てきますが、「プロ」というのは、どの層を指すのですか?
    1 ピンの専業
    2 頭と数名~十数名のメンバーからなる軍団
    3 いわゆるノリ打ち軍団

    よろしくお願いします。

    • ショウゴ より:

      モネさん!初めまして!

      よく記事を見て頂けているのですね?
      本当にありがとうございます!

      ご質問の件ですが、個人的になんですが、月に50万~60万の期待値を積めている人がプロだと思っています。

      日当2万~3万円程度の期待値を積めている人ですね。

      これは人それぞれ考え方があると思います。

      店側もしくは一般ユーザーの方から見たら、天井狙い、ゾーン狙いしているだけでプロと判断する人もいます。

      今回の件に関しては、総台数495台に対して、並びが6000人越え、抽選打ち切りが3000人だったとはいえ、まずはこの抽選を突破しなければなりません。

      突破してから今度は高設定にたどり着く可能性を考えます。

      そして、入場開始は2時からです。

      結果台粗が-7000円でした。

      そして、フル稼働です。

      上記の条件で、個人的にプロだと認識する日当2万~3万円の期待値を詰めるのか…と考えたら、難しいかな…と思います。

      これはノリ打ち、頭と数名の軍団も同様です。

      ノリ打ち組や軍団の長がこの条件で日当を出せる根拠がどうしても見当たりませんでした。

      ノリ打ち組の人数もたかがしれているでしょうし、軍団の長が打ち子に日当8000円から10000円を出す価値もない条件だと判断しました。

      参加期待値とやらですね。

      個人的にプロだと判断する人だったら、この条件では並ばないかな…ということです。

      確かに、プロと言ってもどの層を指しているのかわかりませんよね。

      わかりにくくて、申し訳ないです。

      粗削りではありますが、今後ともショウゴをよろしくお願いします!

      • モネ より:

        丁寧な返信ありがとうございます。
        現地では軍団のマナーが悪かったという話もあり、どういう層が並んでいたのか気になったので聞いてみました。
        これからもブログ拝見させていただきます。

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ