--- Sponsored Link---
2018年10月5日(金) 11:52 スロット設定狙い実践稼働コメント(2)

HEY!鏡(へいかがみ)設定4実践稼働

こんにちは、ショウゴです。

日頃から応援してくださっている読者の皆様、本当にありがとうございます。

引き続き応援よろしくお願いします
にほんブログ村 スロットブログへ

今回は、新台のHEY!鏡の設定4を稼働してきました。

※HEY!鏡のボーナス+AT確率(慶志郎チャンス)※

設定1→1/330.5
設定2→1/311.4
設定3→1/288.3
設定4→1/256.6
設定5→1/231.7
設定6→1/189.7

※HEY!鏡の機械割(ペイアウト)※

設定1→97.9%
設定2→99.5%
設定3→101.1%
設定4→104.2%
設定5→107.3%
設定6→112.0%

なぜ設定4なのかというと、そのお店の最高設定が設定4だということもあるのですが、他にも理由があります。

簡単に言うと、設定4でもやれる機種なのか、やれない機種なのかを知る為です。

これを知ることによって、どういうメリットが生まれるのかというと、全台系を攻める価値です。

全台系が6なら当然打ちますが、全台系が456のお店、全台系が46のお店を攻める場合、非常に役に立ちます。

設定4でもやれるやれないってどういうこと?

どうしようもない機種やどうにかなる機種というのは、オカルトではなく存在します。

例えばなんですが、剛衛門の設定4は、今回のHEY!鏡と同じく104%程度です。

しかし、500台以上の設定4のデータを見てきた俺からしたら、剛衛門の設定4は、ほぼ負けます。

しかも、これは設定4確定であることが前提でお話をしています。

俺は、昔から仲のいいパチンコ店の役職者と必ずイベント後日に答え合わせをしています。

んで、その機種のデータ(設定456)を全部とって、参考にしているというわけなんです。

5.9号機の設定4もほぼ打ちました。

例えばこんなやつ…


設定456確定画面ですが、設定4確定ですw

確かに剛衛門と鏡の設定4の機械割はほぼ同じです。

メーカー公表値はね…

しかし、機種の特性上、勝ちやすい機種、負けやすい機種があるのは確かであり、それを知ることで、より勝率が高くなります。

※例を挙げると、北斗の拳転生やモンスターハンター月下の設定1なんかがいい例です。

業界関係者なら分かると思いますが、ダイコクのシミレーション通り粗利がとれるわけありません。

粗利がとれなくて悩まされたパチ屋は多いはずです。

解析サイトやスロマガを参考にしてもいいですが、実際に打たないと分からないことは沢山あります。

ちなみに、3日間連続でHEY!鏡の設定4を打ってきました。

結論から言うと、設定4でも、かなり安定感があります。

まだ14台程度(8000Gほど)の設定4のデータしかとれていませんが、かなり甘いです。

確かに大きくは勝てませんが、大きくも負けません。

ちなみに、3日間の差枚は、+1714枚、+5412枚、+981枚です。

他にも6000枚オーバー、3000枚オーバーくらいは余裕で出ていました。

HEY!鏡を設定判別する際に見るべきポイントを簡単に説明します。

まずは、慶志郎チャンス終了後の即引き戻し特訓と引き戻しKCです。

これは3回に1回くらいを目安にカウントしていきます。

設定6ならば、おそらく1/2に近い数値だと思います。

しかし、低設定でも余裕で出てくるので、注意が必要です。(設定2で連続で即引き戻し特訓を確認)

ある程度サンプルをとらないとあてになりません。

続いて、最も重要なポイントがあります。

それは、何といってもKC(鏡チャンス)の直撃です。

これが確認できたら、ある程度ツッパってもいいと思います。

なぜかというと、何度も言う通り設定4でもやれる機種だからです。

設定6であれば、1/1000くらいの確率なので、かなり確認できるでしょう。

他にもベルナビ44、55、66など、終了画面などもありますが、上記2項目を頭に入れておけば、ある程度判別可能です。

ドライブゾーン終了画面はかなり信用できる

ちなみになんですが、設定4を3日間打った結果、1日平均2回くらい高設定示唆画面が出てきました。

他は、ほとんど偶数示唆ばっかりで、奇数示唆はあまり確認できませんでした。

ちなみに俺の隣で打っていた設定1は奇数示唆ばっかり出ていたので、かなり素直に奇偶を見極めることができるかもしれません。

設定2の台に関しては、高設定示唆を一回も確認できず、偶数示唆ばかりでした。

高設定示唆画面に関しても、かなり信用していいかもしれません。

途中でこんなのが出てきて…



凄まじく大げさな演出だったので、「なんだなんだ超番みてーな感じか!?」…と思いきや、その恩恵は、KC確定というだけで、あっさりと単発で駆け抜けました。

こんなの出てきても、みんな期待しないでね。

何度も言いますが、設定狙いする際のキーポイントは設定4だと個人的には考えています。

当然、設定4を狙い打ちするわけではありません。

しかし、全台系を攻める際、どうしても設定4を打たされてしまうことは沢山あります。

これがやれない機種の設定4だったら最悪です。(剛衛門とか秘宝伝Revとかブラックラグーンとか…)

最低の日当もとれません。

今回は勉強の為にHEY!鏡の設定4を20000回転くらい回しましたが、全台456でも攻めて大丈夫な機種だということが分かりました。

マジで甘いっすよ!

ガンガン攻めちゃってください!

ゴミクズの5.9号機とは違います。

HEY!鏡は天井狙いに向いている機種なのか

色んな解析サイトに天井狙い向きの機種だとか書いてありますが、打ってもいないのに、そりゃねーよ。

結論から言うと、天井狙い向きの機種ではありません。

打ってもいない人のいうことを信用しないでください。

50%で当選する5周目の周期だけを狙い打ちするならいいですが…

なぜ天井狙いに向いていないのか…というと、天井に近づけば近づくほど、天井期待値がどんどん下がっていくからです。

俺の近くで打っていたドカタが天井に連れてかれて、900枚ちょっと出た所でエンディングを迎えていました。

この時点で、ドカタは???です。

おそらく有利区間1500G&2400枚はどうした?…と考えていたのでしょう。

んで、通常画面に戻った瞬間に、台パンかまして店員に激怒していましたw

案の定、2400枚だの1500Gだの言っているのが聞こえました。

有利区間というものがよくわかっていないのでしょう。

今回のHEY!鏡はHEYカウンターが表示されてから、ドライブゾーン終了するまでが有利区間です。

天井まで連れてかれたのであれば、残りゲーム数は500ゲームほどなので、1000枚弱で終わるのは当然のことであり、ろくに調べもしないで、台パンしたり、店員に激怒するなんて、キチガイのパンパカパーンです。

まあ、そのドカタはいいとして、HEY!鏡は設定狙い向きの機種であることは間違いありません。

再プレイ500枚~1000枚上限の店で、650~打つなんてことは絶対にしないでください!

稼ぐのが目的ならね。

ここまで読んでくれた方に感謝するとともに、あのキチガイドカタにお祈りしましょう。

アーメン…

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

にほんブログ村 スロットブログへ
応援よろしくお願いします!

※女性に関する悩みならなんでもOKのコンサルティングを随時受け付けております。

不倫だろうがなんだろうが、女性を落としたい…と言う方でも気軽にご相談ください。

ご連絡はコメント欄でも、お問い合わせフォームでも結構です。

あなたの力になります。

更新日時:2018年10月5日(金) 11:52 コメント(2)

2件のコメント

  1. Nama より:

    鏡まだ触れてないので参考になりました!
    根拠がわかりやすく示されていて助かります!

    • ショウゴ より:

      Namaさん!ども!

      そう言って頂けて嬉しいです。

      鏡は設定狙いするのであれば、かなりおいしい機種だと断言できます。

      粗利が取れてなくて悩まされているパチンコ屋も多いらしいですよ。

      まー逆に言うと、設定を使ってもらえなくなってしまうかもしれませんが、全台系とか根拠のある特定日なら、積極的に狙う価値はあります。

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ