--- Sponsored Link---
2018年8月30日(木) 01:17 雑記コメント(0)

パチンカス勇者、スロッカス勇者の思考、行動がクズすぎて笑える!

こんにちは、ショウゴです。

日頃から応援してくださっている読者の皆様、本当にありがとうございます。

引き続き応援よろしくお願いします
にほんブログ村 スロットブログへ
必ずや皆さんの期待に応えることでしょう。(エロ系だけど)

最近、女遊びばかりしていて、スロットを打っていなかったのですが、先程久々に設定狙いをしてきました。

まあ、設定狙いと言っても、朝気まぐれで出掛けてたまたま知り合いの専業に会い、全台系の機種を教えてもらった…という流れです。

その全台系の機種が、アナザーゴットハーデスなんですが、俺自身の内容はどうでもよくて、問題は隣で打っていた常連のオッサンがとんでもない行動を起こしたので記事にしてみようと思いました。

その常連さんは、普段とても温厚な方に見えるのですが、いざスロットを打つと周りが見えなくなるほどアツくなってしまう性格なのです。

いつもそのオッサンはバジリスク絆を狙います。

俺がホールに到着して、いつも通りバジリスク絆を打っていました。

俺は知り合いの専業の方に、全台系の答えを教えてもらったので、ハーデスに着席です。

さて、ここで俺はふと思いました。

あのオッサンにも全台系を教えてあげようかな…と

というのも、普段そのオッサンは、俺にジュースを何本も買ってくるというのが理由でもあります。

しかし、俺からしたら、有難迷惑な話です。

こんなこと言うと、最低なヤローだなと思われるでしょうが、俺は疑問でしょうがないんですよね。

パチンコ屋あるあるだと思うのですが、なぜジュースを配るのでしょうか?

これって昔から疑問に思っていました。

別に人は人だし、友達ならともかく、店で顔見知り程度の人にジュースをもらうこと自体が違和感を覚えます。

確かに悪気はないのは分かっています。

しかしながら、俺はいつもジュースをもらって思うことがあります。

いらねーし、受け取らないわけにはいかないし、しかも返さなきゃなんねーじゃん!

そう、返さなきゃならないと考えてしまうのです。

これって、俺からしたら非常にストレスです。

前に、後輩からこんな愚痴を聞いたことがありました。

ある後輩から話を聞いたのですが、なんでもその後輩は、ある先輩に、パチ屋で会う度にジュースを持っていったそうです。

んでもって、その後輩の愚痴と言うのが、「俺はいつもジュースを奢っているのに、先輩からはジュースを奢ってもらったことがない」…という内容でした。

その話を聞いて俺はこう答えます。

それ、お前の自己満足の価値観を相手に押し付けてるだけじゃね?…と

なぜ、先輩はジュースを奢ってくれない…という怒りに変わるのかが理解できません。

てめーが勝手にジュースを奢っただけだろ?

なぜその先輩とやらが悪者になるの?

てか、それって裏を返せば…

見返りを求めてジュースを渡したんだけど裏切られた…と言っているのと変わらんよ?

更に言うなら、ターゲットにしている女性にプレゼントを勝手に渡して、告白してフラれたら、裏切られた…とか思ってそうです。

もしかしたら、常連のオッサンもこういう思考の人だった可能性を考えると、めんどくせーな…と思っちゃうんですよね。

俺は基本的に、ベットボトル一本あれば十分で、自販機のジュースなんて買う気がおきません。

パチンコ屋で、ジュースを5本も6本も買う人がいるのを見かけますが、よくそんなボッタくりのジュースを買うなー!…って思っちゃうんですよね。

しかも金ねーくせに。

話を戻しましょう。

知り合いの専業に了解を得て、俺は常連のオッサンに声掛けしました。

この行動って、勘のいい方ならわかると思いますが、諸刃の剣の可能性があります。

俺はこの後のシナリオが大体想像できました。

俺がオッサンに全台系はハーデスですよ!…と声をかける

オッサンは喜んで飛びつく

ジュースを2、3本持ってくる

フルボッコにされて台パンをかます

ふてくされて帰る

根っからのパチンカスであれば、こういうことになると予想しているのにも関わらず、なぜショウゴは全台系を教えようとしているのか?

それは、自分のシナリオ通りに事が運ぶことで、やっぱりパチンカスはパチンカスなんだな…と納得することができるからです。

確かに、ジュースをもらうことは不快なのですが、あえてその行動を起こして、結果自分の予想が当たっているのかを確かめたい気持ちが勝ってしまいます。

そしてオッサンがハーデスを打ち始めました

俺にジュースを買ってきて、ニコニコしながら、プレーしていきます。

投資3万円を過ぎたころから、徐々にレバノンが強くなっていき、顔も怖くなってきました。

しかし、怒っているのにも関わらず、再度俺にジュースを持ってきます。

ここまではシナリオ通りです。

そして、投資5万円目を過ぎた頃、やっぱりやりやがった!!


超強烈台パンです!

ちなみになんですが、このお店の全台系の95%は設定4です。

ハーデスの高設定をよく打っている方なら分かると思うのですが、設定4はマジできつい…

展開が悪いと、余裕で10万くらいぶっ飛ばされるときがあります。

ここまではシナリオ通りです。

ここまでのオッサンの行動と心理をまとめましょう

俺が全台系を教える

ニコニコしてジュースを買ってくる(設定4だとわかっているから、この時点で少し気まずい)

3万円を超えて徐々に怒りをあらわにする(かなり気まずくなる、なぜならば全台系に誘導したのは俺だから)

再度俺にジュース持ってくる(ん?俺にプレッシャーかけてるのか?)

投資5万円ほどで、強烈台パンが始まる(俺に対するプレッシャーが更に強まる)

その後どうなったか?

9万円ほど投資して、620Gほどハメた後、席を立ちました。

俺は隣で遊戯していたので、オッサンの下皿を覗くと、メダルはありません。

そう、オッサンは何も言わずに帰っていったのです。

おいおいおい!スーパー気まずいじゃねーかよw

しかし、こうなることを予想して、俺はオッサンに全台系を教えました。

そして、ほぼシナリオ通りに事は運んだのです。

要は、彼からしたら、俺のせいで負けた…という行動の表れだったのでしょう。

隣で打っていて、明らかに不快そうな表情で台パンをしながら遊戯し、何も言わずに去っていくという行動が物語っています。

普段であれば、ニコニコしながら「んじゃ、帰るねー!」…と声掛けをしてくるのですが、今回はしてきませんでした。

もうこれに懲りて、俺に怒りを覚えてもらって、ジュースを買ってこないことを祈ります。

結果的に俺はどういう行動をしたのかというと…

有難迷惑返しをしたわけです

普段彼はバジリスク絆を好んで打っているのだから、わざわざ設定4のハーデスを打たせる必要なんてないですからね。

設定1だろうが好きな機種を打たせるべきだと思います。

しかし、今回は、自分の予想しているシナリオ通りに事が運ぶのか?…という考えが勝ってしまいました。

結論から言うと、やはり、パチンカススロッカスは、「人のせいにしたがる」傾向があります。

俺からしたら、人のせいにする思考なのであれば、最初から偽善でジュースなんて買ってくるなよ!…って話です。

パチンカススロッカス諸君よ!

俺はジュースも奢ろうとしないケチヤローでいいから、そのお金を自分の為に使ってくれ!!

そうすれば…

店側の平均設定も上がるかもしれないからさ!

ここまで読んでくれた方に感謝します。

ありがとうございました。

この記事は下記のパチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめに追記しますので、他の人気記事もどうぞお楽しみください!

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

にほんブログ村 スロットブログへ
応援よろしくお願いします!

更新日時:2018年8月30日(木) 01:17 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ