--- Sponsored Link---
2017年11月4日(土) 11:13 ㊙スロットパチンコ考察コメント(0)

パチンコスロット遠隔操作は存在するのか?

こんにちは、ショウゴです。

周りに遠隔信者があまりにも沢山いるので、今回記事にしてみました。

パチンコスロット遠隔操作は存在するのか?

結論から言うと
例外はあるかもしれないけれど
基本的には存在しません!

遠隔遠隔と騒ぐ人達は、なぜ遠隔だと思ってしまうのか?

理由としては…

・自分があまりにも負けているから!

・激熱演出を外したから!

・確定演出を外したから!(機械だからね笑)
騒ぐ
まあ、こんなとこでしょう。

他にも様々な理由があると思いますが大まかに言うと上記です。

遠隔と言うフレーズを使う方は、大抵負けている人達です。

おそらく自分が勝っていればこのフレーズを使わないはずです。
お前が悪い
負けているからこそ周りのせいにしたがるのです。

ここでおかしな点があります。

なぜ、勝っていたら遠隔というフレーズを使わないのでしょう?

答えは簡単です。

自分の都合の悪いことは、周りのせいであるというのを信じているからです。

そもそも遠隔というのは…

確かにひと昔前は存在しました。

存在しましたが、本来遠隔操作と言うのは出玉を出す為に操作するものです。

粗利を取りたいのであれば、設定を1にして、釘もスタート、BA(確変中の戻り玉)、TIY(大当たり平均出玉)を調整すればいいだけです。

出ないから遠隔している…というのはおかしな考えです。

遠隔操作をしたらリスクが半端じゃない。

これは知らない人も多いと思いますが、遠隔が発覚した時点で、営業停止ではなく営業取り消しになります。

しかも、その店だけではなく、全店舗です。

こんなことになったら、損害は計り知れません。

わざわざ、そんなリスクを犯してまで、一個人を遠隔操作するでしょうか。

それでも遠隔を信じている人がいたら、どんだけ自意識過剰なんでしょう。

まあそもそも遠隔を信じている人達は、遠隔が発覚したら、営業取り消しになるなんて知らないでしょうからしょうがないといえばしょうがないのかな…。

業界人でも知らない人結構いますからね。

もし皆さんの周りで遠隔遠隔と騒ぐ人がいたら

まず遠隔は出す為に存在しているものであり、出さないんだったら、設定や釘で調整できるよって教えてあげて下さい。

そこで、んじゃ出したい台も設定6にすればいいじゃん…ってツッコミが入るかもしれません。

そんな時は…

設定6でも出ない時は出ません。
釘開けても出ない時は出ません。

そんな時に、店側が出玉をアピールしたい時に都合のいいように出玉を出すのが遠隔操作です。…と教えてあげて下さい。

まあそもそも遠隔自体基本ないですが笑

アピールしたい時に、そのチャンスを逃すと店側からしたら結構デカいんですよね…

一見さんが来ていて、今後のリピーターになる可能性を潰してしまうかもしれませんし、印象って大事ですからね。

設定いっぱい入れたのに、これじゃ出していない店みたいじゃないか!
って思った経験のある店長さん、役職の方多いんじゃないでしょうか。

こんな時に遠隔が使えたらなーみたいな。

それでも分かってくれなかったら?

それでもお前が悪い
あなた一個人の為にわざわざ何億ものリスクを背負う必要があるのかな?

あなたにそれだけの価値があるの?(これは言いすぎかな笑)

って教えてあげて下さい。

俺も周りに遠隔信者が沢山いるのですが、これは田舎だから…かな?

都内の方ではどうなんだろう…

関係ないか笑

参考になれば幸いです。

ここまで読んでくれた方に感謝します。

ありがとうございました。

下記のおススメ記事は絶対に見て頂きたいです。
ぜひご覧ください!

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

本日の豆知識パート31

ドッチボールというスポーツの名前は…

昔デットボールという名前だった。

ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 スロットブログへ

更新日時:2017年11月4日(土) 11:13 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ