--- Sponsored Link---
2018年7月21日(土) 09:03 ナンパ実践&ナンパ攻略記事コメント(6)

パチンコ屋でナンパした女が、スロットパチンコで借金まみれだったことが発覚!

こんにちは、スロットブログ村の革命児ショウゴです。

日頃からご愛読してくださっている読者の皆様、本当にありがとうございます。

引き続き打倒2-9たけちゃんを目指しているので、応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ

では、本日もどうぞお楽しみ?…ください!

今回は、以前パチンコ屋で引っかけた女性客についてお話をしていきたいと思います。

この前、たまたま買い物ついでに、滅多に行かないパチンコ屋に行こうと考えました。

そのパチンコ店は、貯メダルが1500枚程度あったので、まあー何とかなるかな…?

そのお店は某マルハンです。

辺りを見回すと、専業っぽい人が至る所で、ホールをグルグル巡回していました。

これじゃあ、厳しいかな…と、あまり期待せずにスロットコーナーのデータを見ていくと…

ミリオンゴット凱旋の凱旋721G、753G

アナザーゴットハーデス859G

政宗奥州ボーナス5スルー321G

剛衛門682G

パッと見た感じ、これだけ打てる台がありました。

これだけ打てる台があるのに、ホールを巡回している専業者と思わしき人達は、見向きもしません。

俺が、ハーデスの859Gに着席し、1300Gほどで当たり、消化した後、再度ホールの様子を見てみると、先ほどの他4台が全部空いています。

??

見る限り、巡回組は男が4人、女1人

おそらく全員が専業者だと思われますが、いまだにホールを巡回しています。

どれだけ高いボーダーに設定しているか知りませんが、あんなことしてるんだったら、打てばいいのに…。

個人的な見解ですが、おそらく余剰資金がほとんどないのでしょう。

じゃなかったら、あれだけ時間をかけてホールをグルグルするはずがありません。

そこまでしてスロットで稼ぎたいという執念恐るべし…

んで、次に俺はミリオンゴット神々の凱旋に移動して、消化している時でした。

見覚えのある女が…

トントン…(肩をたたかれる)
女性口元が緩む
見覚えのある女
「ショウゴさん!」


ショウゴ
「… …おー珍しい顔だな」

女性口元が緩む
見覚えのある女
「何してんのー?こっち来るのー?」


ショウゴ
「買い物ついでに来たんだよ」

女性口元が緩む
見覚えのある女
「あれから全然連絡くれないじゃーん」(肩ポンポン)

この女性は?

過去に通っていたマイホに、その女はいつもバジリスク絆を打っていました。

顔はそこまで綺麗…というわけではないのですが、とにかく体がエロく、いつも露出した格好をしていたのです。

あそこまで体を強調するということは、理由は2つです。

1つは、自分に自信を持っていて、本当にオシャレが大好きなタイプです。

別に、男性の視線を釘づけにしたくて、そういう恰好をしているのではなく、ファッションの一部として、肌を露出しています。

2つ目は、もう男性諸君はお分かりでしょうが、男性が大好きで、とにかく男性に興味を引いてもらうには、肌を露出して、暗黙の誘惑をしているタイプです。

暗黙の誘惑をすることによって、男性から声をかけてもらうのを待っているのです。

この手のタイプは、基本的に、ただ肌を露出していればいいと思っているので、ファッションセンスがありません。

基本的に香水がキツいことが多いです。

ちなみになんですが、パチンコ屋にいる…という時点で、先程ご説明した、ただ単に男性大好きタイプである可能性が高いです。

なぜかと言うと…

パチンコ屋はお金が絡みますよね?

欲望に溺れているタイプということは、「お金」にも溺れているし、「男」にも溺れているのがほとんどです。

特に、1人で遊戯しにくるタイプだったら尚更です。

中には、そこまでエロい恰好をしていないのですが、清純派な恰好をして遊戯している女性を見たことがあると思います。

今の時代、パチンコ屋がアミューズメント化した…とは言っていますが、根本的には何も変わっていません。

アミューズメント化したから、普通の女性も気軽にパチンコ屋に通えるようになった…って言いたいんでしょ?

違います。

パチンコ屋で服装が地味な女性を発見

服装が地味だという理由だけで、普通の女性だと認識する

今の時代は、普通の女性が気軽にパチンコ屋に通えるようになった…と思い込む

普通の女性が遊びに来るということは、パチンコ屋はアミューズメント化したと誤解する

そもそもなんですが、服装が地味なだけで、普通の女性が通えるようになった…なんて思っていること自体が、トーシローです。

服装が地味だったら、ビッチではないのでしょうか?

甘い甘い。

所詮パチンコ屋は、ギャンブル場です。

服装が地味なだけで、欲望に溺れているという根源は変わりません。

パチンコ屋に一人で行っている時点で、ビッチの可能性も高いのですよ。

話を戻しましょう。

この声をかけてきた女性は、そこまでファッションセンスがなく、ただ単に肌を露出しているタイプです。

つまり、大の男好きです。

一番楽勝なタイプですね。

当時の年齢は27歳位だったと思います。

ドストレートに声をかけて誘ってもいいのですが、女性というのはビッチであっても、ある程度のきっかけがほしいのです。

過去にこの女を引っかけたきっかけをご紹介しましょう。

この女の遊技台の椅子の下にメダルが落ちていました。


ショウゴ
「……無言でメダルを渡す」(軽い笑顔)

女性口元が緩む
ビッチ女
「あ!ありがとうございます!」

まずは、このようなきっかけを作ります。

この後にナンパしてもいいのですが、この日はこれだけにしておきます。

これで、次から女に普通に声をかけられるきっかけを作っておきます。

メダルを拾ってくれた人…と話しているだけで、ナンパを受け入れている女じゃない…っていう理由を作ってあげます。

表向きは「メダルを拾ってくれた人」と話している。

実際は「ナンパ」だと心の中では分かっていて、話している。

女って男と違って、このようなきっかけと理由が必要なんですよね…(めんどくせ)

後日…


ショウゴ
「無言で会釈」(軽く笑顔)

女性口元が緩む
ビッチ女
「あっ…」(ペコ)

この時点で、相手の反応を伺います。

相手の反応がよかったら、脈アリです。

反応が薄かったら、時間の無駄なので、諦めるが吉です。

この時点で反応がよかったら、「どうですか?」などと声をかけて更に仲良くなっておきます。

今回の場合は、反応がかなりよく、わざわざデータ機を指さして…

女性口元が緩む
ビッチ
「これヤバくないですかw?」…とクソ台を指さしながら、俺に話しかけてきました。


ショウゴ
「このままだと死にますねw」

女性口元が緩む
ビッチ
「どうしようかな…?」


ショウゴ
「もうヤメた方がいいんじゃないすか?w」

女性口元が緩む
ビッチ
「もう一度だけ当てたら、ヤメますw」


ショウゴ
「無理しないでくださいねー」

もうこの時点で、ある程度脈アリだと判断したので、飯に誘おうと考えていました。

んで、ビッチが遊戯を終えて、俺の方に向かってきて一言…

女性口元が緩む
ビッチ
「ダメでしたw」


ショウゴ
「そうなんですね、んじゃ俺も終わったんで、とりあえずご飯行きましょうw」

ご飯行きません?じゃないです、ご飯行きましょう…と言ってください!

ナンパのトーシローは、声をかける時に、「今お時間ありますか?」「今暇ですか?」…と疑問形でお話をしていまいます。

ナンパをする際は、疑問形で声をかけてしまうと、相手に選択権を与えてしまうことになります。

女性側がいくらタイプの男性に声をかけられたとしても、「お時間ありますか?」と疑問形で問いかけられると、とっさに「ありません」…などと言ってしまいがちです。(あとで後悔する女も沢山います)

疑問を投げかけて選択権を与えると、冷静な理性がとっさに浮かんでしまうからです。

そうではなくて、断りずらい日本人の特性を狙って、そこに付け込めばいいんです。

でもこれって、できるようでなかなかできないものです。

大体が草食BOYなので、ビビってしまうんですよね…

少しでも可能性を上げたいのであれば、自信をもって笑顔で「行きましょう!」と誘ってみてください!

どうせ声かけるなら、可能性があるアプローチをしたほうがいいでしょ?

失敗は恥…と考えている方がほとんどだと思います。

これに対して俺は、「失敗なんてたいした問題じゃない」…などと言うつもりはありません。

個人的には、ドンマイですむ話なのですが、人それぞれ価値観がありますからね。

なので、恥だと考えている方は、恥をかく可能性を少なくする為にも、どうせ声をかけるのであれば、チャレンジしてみてください!

疑問形で問いかけるよりは、確実に成功する可能性が高いですから。

さて…話を戻し、俺がご飯に誘うと…

女性口元が緩む
ビッチ
「どこ行くんですか?」
…と

覚えておいてください!

誘って、「どこ行くんですか?」…と言われたら、ほぼナンパは成功したようなものです。

日本人は謙虚なので、ドストレートに「いいですよ!」とか「行きましょう!」というセリフは、会って間もない方には言いにくいものです。

しかしながら、遠回しにオッケーを出します。

その答えこそ「どこに行くんですか?」…です。

どこに行くんですか?…と言っている時点で、「いいよ!」…と言っているようなものです。

この答えが返ってきたら、気が変わらないうちに、さっさと店を後にして2人きりになることをおススメします。

この後、遠めの焼肉屋に行き…あっさりと

ラブホベッド
こうなりました。

ラインだけ交換して、その後は面倒になり、連絡をとっていませんでした。

まあワンナイトで十分な相手だと思ったので…

せっかくこのようなきっかけがあったので、台を消化して、他に打てる台がなかったら、そのまま遊びに行こうかな…と考えていました。


ショウゴ
「1人?」

女性口元が緩む
ビッチ女
「うん♪1人w」


ショウゴ
「彼氏かなんかは一緒じゃないのか?」(軽く冗談で聞いてみました)

女性口元が緩む
ビッチ
「離婚したw」

???

結婚してたんかいw?

ちなみに前遊んだ時は、フリーだと言っていました。

こいつはフリーという言葉の認識ができていないのか?w

普通のフリーの考え方→彼氏、旦那なし

普通じゃないフリーの考え方→彼氏、旦那いるけど行動は自由

普通じゃないフリーの考え方のほうだったようですね。

これはこれで、面白いのでいいですがw


ショウゴ
「何で離婚したん?」

女性口元が緩む
ビッチ
「借金がバレたw」


ショウゴ
「借金があるの黙ってた感じ?」

女性口元が緩む
ビッチ
「そうw」


ショウゴ
「ヤミ金じゃないよな?」

女性口元が緩む
ビッチ
「リボ払いの請求書を見られちゃったw」

この時点で、俺はこの女はバカだと思いました。

リボ払いとは、金利がクソ高く、元金がなかなか減らないアレです。

話を聞くと、返済していくうちに、クレジット会社から連絡があり、このように伝えられたそうです。

クレジット会社
「返済をしっかりしているようなので、上限が50万円から80万円になりますが、どうしますか?」

大まかに言うとこんな感じです。

アリ地獄の罠ですね。

リボ払いというのは、お金がない人&お金にだらしない人をターゲットにします。

なかなか元金が減らない理由は、金利18%オーバーという罠です。

50万円借りたとして、20万円を返済しました。

返せる目星がつく人物だと判断したら、貸せる額の上限を上げます。

リボ払いしている人の多くは、「借りた金」=「自分の金」だという錯覚を起こすので、気軽に上限まで借りる可能性が高いのです。

もちろん金利なんて、ほぼ気にしていません。

適当に月5000円~1万円返済してればいいや~くらいに思っているのでしょう。

当然クレジット会社もそれを分かっている確信犯なので、ターゲットにするのは商売としては正解ですね。

んで、その女は当然、貸せる金額を80万円まで設定し、後日に上限いっぱいにまでお金を借りて、パチンコをしていることが旦那にバレて、離婚という流れです。

この話を聞いた俺は、デートを中止しようかな…と考えていました。

こんな話はよく聞くことで、別に驚きはしません。

ただ、あまり関わりたくはないですかねー。

いまだに、パチンコ屋にいる方は、ギャンブル性が抑えられたとはいえ、こんな人いくらでもいます。

その後適当に、車内でお話をして…


A…B…Cの途中で切り上げて、帰りました。

さすがにヘルメットがない状態で、地雷を踏むわけにはいきません。

やっぱりアレですね。

お金にだらしない女=アッチもだらしない

したがって、パチンコ屋に行っている時点でお金にだらしない人がほとんどなので、必然的にアッチもだらしない可能性が大なのです。

皆さんも、ちょっとイタズラ(AとBくらい)するくらいならいいですが、それ以上はヤメた方がいいかと思います。

それ以上求めるのであれば…

ヘルメットは確実にかぶりましょう

ここまで読んでくれた方に感謝します。

ありがとうございました。

まだまだ、ショウゴの暴走は止まりません。

下記のおススメ記事は絶対に見て頂きたいです。
ぜひご覧ください!

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

読者の皆様、暴走の後押し応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 スロットブログへ

更新日時:2018年7月21日(土) 09:03 コメント(6)

6件のコメント

  1. ウッチー より:

    ショウゴさん
    お疲れ様です。
    やっぱりナンパ記事は面白いですね。
    ありがとうございます。

    私も勇気を出して声掛けしてみたいものです(((^^;)
    いつも仕事終わりに一つのホールだけですので難しいですが。。

    最後のヘルメットのくだりも参考になります!笑
    (声掛けする勇気のない小心者ですが。笑)

    • ショウゴ より:

      ウッチーさん!お疲れ様です(^^)

      楽しんで頂けて、本当に嬉しいです。

      ありがとうございます!

      最初はドキドキするかもしれませんが、まず気軽に声をかけてお話してみるといいと思います。

      これが非常に大事で、次第に話すことに慣れ、自身のお持ち帰り鉄板パターンみたいなものができてきます。

      ヘルメットに関しては、物凄く大事ですねw

      ノーヘルで事故を起こさないでくださいね!

  2. nama より:

    こういう記事も面白いですねー!
    今さらですが、何故おぼっちゃまくんなんですか⁇笑

    • ショウゴ より:

      namaさん!こんばんは(^^)

      ホントですか!?

      マジで嬉しいです!

      おぼっちゃまくんに関しては、あのふざけた憎めないキャラクターが大好きなんですw

      ケロロ軍曹とかも大好きですw

      どっちにしようか迷ったくらいですw

  3. ぼっち より:

    初めましてぼっちといいます!
    しょうごさんの記事じたいは前から見ていたのですが最初はきつい人という印象があったのですが最近は書いてることがけっこう的をえてておもしろいし共感できるなと思いコメントしました。
    これからも記事楽しみにしてます。
    駄文申し訳ない!

    • ショウゴ より:

      ぼっちさん!はじめまして!(^^)

      以前から記事をご覧になってくれていたんですか!?

      ありがとうございます!

      きつい印象は否定できませんw

      記事を共感して頂き、かつ楽しんで頂けていることが何よりも嬉しいです!

      駄文なんてとんでもないですよ。

      また遊びに来てくださいね!

      コメントありがとうございます!

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ