--- Sponsored Link---
2018年2月17日(土) 12:00 ㊙スロットパチンコ考察コメント(0)

パチンコ屋のICカード(パッキーカード)を盗難する(パクる)とバレるのか?

こんにちは、ショウゴです。

今回は、パチンコ屋でICカード(パッキーカード)を盗むとバレる可能性は高いのか?

俺の経験を踏まえてお話ししていきたいと思います。

ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 スロットブログへ

パチンコ屋のICカード(パッキーカード)の仕組みと管理

まずパチンコ屋のICカード(パッキーカード)は通し番号が記入されていて、ホールコンで様々な情報を読み取ることができます。
パチンコ屋IC

貸し出した台番号

貸し出した時刻

貸し出した金額

返却した時刻

当然と言えば当然ですが、かなり細かく管理されています。

当然ながら、ICカード(パッキーカード)を抜いて違う台に移って遊戯した際も、サンドに投入した時刻、使った金額も同様にまるわかりです。

このお客はいくら使って、どの台からどの台に移動したのか?など、遊戯客の行動が完全に把握できます。
ホルコン

パチンコ屋でICカード紛失

俺も長いことパチンコ屋で働いた経験がありますが、ICカード(パッキーカード)の紛失なんてのは日常茶飯事でした。

その中で半分くらいが盗難である可能性が高かったです。

お客さんから「カードなくなっちゃったんだけど探してくれないかな?」という言葉を何回かけられたことか…

中には、いくら使ったかも把握していなくて思い込みでカードがなくなったとか言う強者もいましたw

なかなか見つからなくて逆ギレされるなんてことも珍しくはありません。

ICカード(パッキーカード)がなくなった場合の店側の対処

まず、ホールスタッフが役職者にインカムで遊戯していたお客の台番を報告します。

報告した後に、使っていたであろうカードの通し番号をホールコンの操作で遊技と精算を不可能にする為にロックするのです。

このロックする作業をいかに迅速にするかが非常に大事です。

ロックしている間に、お客に何番台から何番台に何時頃移ったのか?などの情報を聞き出し、ホールコンで管理されている情報とリンクするのか確認して、このカードは本当にこのお客さんのものなのかも確認します。

確認が終わったらすぐさま防犯カメラを巻き戻しして、そのお客さんの動きを追います。
パチンコ屋防犯カメラ
同様に周辺のお客さんの動きも追います。

紛失したICカード(パッキーカード)の行方

色んな例がありますが…

・逆ギレされたのちにお客のポケットに入っていた

・お客の財布に入っていた

・ホール内に落ちていた

・店員に報告している台番と違う台番にカードが入っていた

・カードを使いきったことをお客さんが忘れていた(もしくは忘れているフリをした)

大体平和に解決する場合はこのパターンが多いです。

上記のパターンだったらいいのですが、そうでないパターンも結構多く、これがタチが悪いです…

下記をご覧ください。

・悪意で店員(アルバイト)がパクってのちに精算しようとしていた

・違う遊戯客がカードをパクって遊戯していた

・違う遊戯客がカードをパクって精算機で精算しようとした

・見つからない

たまに店員がパクるというバカも存在します。
金パクる

ロックをかけて遊戯された形跡、精算された形跡がないのにも関わらず見つからないといったことであれば、多少のクレームですむ場合が多いのですが、問題は違う遊戯客がカードをパクっていた場合です。

これがホントにタチが悪い…

過去にICカード(パッキーカード)を盗難された事件に巻き込まれたお話

俺は当時役職者で、ホールの管理を任されていました。
パチンコ屋事務所
ホールスタッフからインカムが入ります。

ホールスタッフ
「事務所インカムとれますでしょうか?」

ショウゴ
「はいよー」

ホールスタッフ
「お客様がカードを失くしてしまったようなので確認お願いします」

ショウゴ
「はいよー(めんどくせーな…)情報教えてー」

ホールスタッフ
「○○番台で○時くらいに遊戯されていて、○時に○○番台に移動されたみたいです。」

ショウゴ
「○○番台でいくら使ったか聞いてもらえるかな?」

ホールスタッフ
「○○○○○円だそうですー」

ショウゴ
「ちょっと待ってねー!確認しますので少々お待ちくださいって言っといてー」

ホールスタッフ
「了解しましたー」

そうスタッフに伝えると、俺は使っていたであろうカードを速攻でロックしました。

仮にロックした番号が間違っていたとしても、運悪く全然関係のないロックされてしまったお客さんには、エラーが出たとか適当なことを言っておけば、済む話なのでそこまで問題はないのです。

ロック解除してエラーが直りました…と言えばいい話だ。

そして、精算機から見える位置に店員を一人配備します。
こっそりパンダ

なぜ精算機の前で、店員を配備しないのかというと、警戒されて犯人が精算しようとせずに帰ってしまう恐れがある為です。

防止ではなく、捕まえなければ意味がないのです。

ロック作業をして、防犯カメラを巻き戻して被害者のお客さんの動きや周辺のお客の動きを観察していると…

ホールスタッフ
「事務所インカムとれますかー?」

ショウゴ
「はいよー!今カメラ確認してるからちょっと待ってなー」

ホールスタッフ
「あ、そうじゃなくて精算機でエラーが出ていますー」

ショウゴ
「え!ちょっとそのお客さんの顔覚えておいて!すぐに行くからー!」

俺は猛ダッシュで階段を下りて、精算機に向かいました。

この時点で、そのお客さんが犯人であることはほぼ間違いありません。

ICカード(パッキーカード)盗難した犯人がいる精算機に到着

ショウゴ
「大変申し訳ありません…すぐに直しますので少々お待ちください」

カードをパクった犯人
「…(無言で頷く)」

ショウゴ
「○○班長インカムとれるかなー?」

班長
「はい!」

ショウゴ
「もし、このお客さんが逃げたりしたり帰ろうとしたら、捕まえちゃっていいから!」

班長
「了解しました!」

ショウゴ
「間違ってもあなたが犯人でしょ?なんて言っちゃダメだよ!どうされましたか?って言って絶対に逃がさないようにね!」

班長
「了解しました!」

そう言い残し、俺は速攻で防犯カメラを巻き戻して犯人の行動を追いました。

その結果…

明らかに被害者のサンドからカードをパクってる…

めんどくせーなーと思いつつも、よくこんなことしてバレないとでも思っている犯人の思考に笑いがこみ上げてきましたw

またもや俺ダッシュ!!!!

ショウゴ
「お待たせいたしました。」

カードをパクった犯人
「…(無言で頷く」

ショウゴ
「お客様、確認したいことがありますので、事務所に同行願います。」

その瞬間!!!!!!

犯人が全速力で駐車場をダッシュ!!!
猛ダッシュ

幸い大型店なので駐車場も広かった為、見通し良好ですw

班長と一緒に俺達も猛ダッシュ!!!!

興奮していたのか、班長が怒涛の叫び!!

班長
猛ダッシュ
「待てやコラーーーーーー!!!!!」

その瞬間…

パチンコ店の犯人

犯人こける
犯人…コケました…w

捕まえた時に犯人の表情を伺うと…泣いていました。

犯人を事務所に連行

見たところ、年齢は70歳前後のおじいちゃん手前くらいの見た目の人で、俺と班長はとりあえず犯行したことの確認作業の為、事務所に犯人を連れていきました。

もちろん、逃げてしまったので防犯カメラでの確認作業の必要もなく、あっさりとやったことを認めたのです。

ショウゴ
「これは犯罪行為なのはお分かりですよね?」

犯人
「…ヒッ…ヒッ…は…い」

インカムで…

ショウゴ
「○○さんインカムとれるかな?」

ホールスタッフ
「はい!」

ショウゴ
「さっきのお客様カウンター前に呼んでくれる?」

ホールスタッフ
「了解しました!」

その瞬間!!!!

犯人
「待ってくださいーーー!!!エック…待っ…て…ヒッ」

俺はそのままシカトして、班長に犯人を逃がさないように見張っていてもらい、カウンターに向かいました。

ショウゴ
「お待たせして大変申し訳ありません。」

被害者
「どうですか?」

ショウゴ
「お客様のカードが見つかりました。」

被害者
「ですよね!さっき騒いでいたのが見えましたから。」

ショウゴ
「そうでしたか…(警察沙汰はめんどくせーな…)」

ショウゴ
「お客様被害届はどうなさいますか?」

その瞬間!!!!!

被害者の客の顔が一変

被害者
「被害届というか、犯人に会わせてよ!」

メチャメチャブチ切れているのがわかりました。

ショウゴ
「俺にキレんなよ…(心の声)」

ショウゴ
「それでしたら事務所にご案内しますので…」

被害者にそう伝え、俺は事務所に案内しました。

事務所の扉を開けると…

泣きじゃくったおじいさんが土下座をして待っていたのです。

犯人
「本当に…ウッ…ヒッ…申し訳ありませんでしたー!!」

被害者
「… …」

この時点で俺は、被害者が手を出すかもしれないので厳重に見守っていました。

あまりにも泣きじゃくる犯人を哀れに思ったのか、被害者の方は少しため息をついて犯人に声をかけたのです。

被害者
「もう…いいからさ…カードだけ返してよ」

ショウゴ
「ラッキー!警察沙汰にならなくて済むw(心の声)」

ショウゴ
「お客様どうされますか?」

被害者
「示談で済む話だからわざわざ警察呼ばなくていいよ。面倒だし…」

ショウゴ
「そうですか…」

犯人
「ありがとうございますー!!!!」

被害者
「その代わり二度とこの店には来るな!それと店側も彼の写真を撮って残しておいてね。」

ショウゴ
「かしこまりました。」

写真撮影を済ませ、出入り禁止の誓約書を書かせ、2度とこの店にこないことを約束してもらいました。

そして、被害者の方は遊戯再開の為、事務所を後にしました。

被害者が事務所を出てしばらくすると、そのおじいさんが俺に向かってとんでもない行動に出たのです。

犯人が俺にとったとんでもない行動と発言

いきなり俺に向かって土下座を始めたのです。
土下座

ショウゴ
「え?ちょっとやめてくださいよ…どうしました?」

犯人
「実は…お願いがあります…」

ショウゴ
「なんでしょうか?」

犯人
「お金を返してはもらえないでしょうか…?」

ショウゴ
「何言ってんだコイツ…(心の声)」

犯人
土下座
「私は年金で暮らしていまして、今月分の年金を今日で使い果たしてしまったのです。もしこんなことがばあさんにバレたら…わたしは…うっ…えっ…」

ショウゴ
「それはできません…」

犯人
「お願いしますーーー!!この通りですー!!でないと私は家に帰れないんですー!!!!!!!!」

俺のYシャツを掴み、泣きじゃくっているおじいさんに俺は少しかわいそうな気持ちもありましたが、そんなことは言ってられません。

ショウゴ
「先程のお客様が許して頂いただけでもありがたいことじゃないですか?
家庭の事情はわかりませんがお引き取り下さい…」

犯人
「せめて3万円だけでもーーーーー!!!!」

ショウゴ
「できないものはできませんし、正直に家族の方に使ってしまったことを伝えるべきだと思います。お引き取り願います。」

犯人
「… …」

俺はそう伝えおじいさんの車まで同行しました。

もちろん車のナンバーの撮影や免許書もコピーずみです。

このようなパチンコ屋の事件は日常茶飯事で、警察に連絡しないまま示談で済んだことなど山ほどあります。

今回の事件など1例にすぎません。

カード盗難に限らず、間違っても「これだったらバレなくね?」なんて思わないことです。

しかし、人間追い込まれると、とんでもない行動に出るものですね…

様々な事件を目の当たりにした経験上、思ったことがあります。

やっぱりパチンコ屋っておっかねーなw

昔亡くなったじいちゃんが俺にこう言っていました。

じいちゃん
「いいかショウゴ!人間ってのは腹減ってりゃ悪いことをするんだよ。
だから腹だけは減らさないようにな…」と亡くなる前に聞きました。

当時高校生だった俺は、その意味がわかりませんでしたが、大人になりその意味が分かったような気がします。

確かに人間、色んな意味で腹が減りゃ悪いこともするわな…

ここまで読んでくれた方に感謝します。

ありがとうございました。

本日の豆知識コーナーいってみましょうー!!

グラビアアイドルの中ではパトロンと言われるいわゆる「パパ」という名の支援者が存在する。

要は少ない給料で働いているグラビアアイドルの支援者ですね。

その相場がとんでもない額です…

食事→3万円

飲み会→4万円

エッチ→10万から20万円
グラビアアイドルの相場

下記のおススメ記事は絶対に見て頂きたいです。
ぜひご覧ください!

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 スロットブログへ

更新日時:2018年2月17日(土) 12:00 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ