--- Sponsored Link---
2018年4月17日(火) 12:00 雑記コメント(0)

スロット軍団(うざい)VSショウゴ もちろん勝者はショウゴ! 更に2-9伝説たけしに宣戦布告!?

こんにちは、ショウゴです。

今回は、スロット軍団と戦ってきた時のお話です。

スロットブログ村の革命児ショウゴに応援PUSHお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ

さてさて、先日向かったお店は、大人数の軍団が待ち構えているお店です。

しかし、俺の敵ではない!

タイトルには、VSなんてことを書いたが、いかにコイツらをいじめることしか考えていないです。

向こうは、8人から10人ほど…

それに対して、この俺は1人…

でも…俺には勝てないんだなー

向こうの軍団は、間違いなく俺が嫌いです。

なぜならば、俺の知り合いが、向こうの軍団の親玉と知り合いなので、必然的に向こうの考えていることが、俺にツーカーなわけですw

俺に普通に話してくれます。

ちなみに、あの軍団…

毎日、爆サイに俺のことを書き込みしているんですw

軍団とも話す、俺の知り合いが教えてくれました。

俺は、爆サイは全く見ないので、よくわかりませんが…爆サイに書き込みをしている人で言えることは…

人生の負け組なのは間違いないでしょう

聞いてもいないのに、その知り合いはいちいちこんな情報を俺に伝えてきます。

知り合い
「ショウゴはよく書き込まれてるなー」


「どうせ爆サイだろ?」

知り合い
「そうそう、この前もお前の車壊す!だとか、無職が店員ナンパしてるとか…」


「そんなに俺のこと気になるのかな?てかそんなこといちいち見ているお前も暇人だな?」

知り合い
「どんな奴らが書き込んでいるか気になるか?」


「調べようとはしないけど、目の前にいるんだったら、ぶっとばしちゃうかもw」

知り合い
「実はな…あの軍団達だよ!」


「あの乞食軍団が?ウソだろ?」

知り合い
「なんでウソって言えるんだよ!俺アイツらから聞いたんだよ」


「爆サイとか2チャンネルって、もはや40代以上のおっさんしか書き込まないのかと思ってた。
だってアイツら、おそらく20代後半って所だろ?」

知り合い
「中には、20代前半もいるよ!」


「そうとうアナログ人間だな!ハイエナとなんちゃって設定狙いしかしてないからだろうw」

知り合い
「それはわからないけど…」


「しかもほぼ不細工ばかりで、臭そうだから、女にも縁がないだろ?」

知り合い
「お前…それは嫌味だぞ…」


「だってさー、事実だろ?不細工と女に縁がないのは!!」

知り合い
「とにかくアイツらから、お前そうとう恨まれてるんだろうな…」


「俺何もしてねーし!」

知り合い
「毎日のように書き込んでるぞ?」


「俺がカッコよくて、お金も持ってそうだから、書き込むんだろうなw」

知り合い
「それがさ…面白い書き込み見つけたんだよ!」


「別に見せなくていいよ」

知り合い
「いいから!!見ろよ!軍団の1人なんだけど、何かある意味、面白い書き込みだったんだよ。」


「俺ああいうメンヘラ軍団の書き込みを読むこと自体が、生理的に受け付けないんだよ。」

知り合い
「ほら、これ!」


「だからいいって!!」

知り合い
「ちょっとだけ!」


「お前ぶっとばすよ!?ホントに…最近ストレスたまってんだよー!」
Googleアナリティクスの使い方について、2-9伝説たけしさんに不満!?最後に俺がパチンコ屋でナンパ(人妻、彼氏持ち)に成功しやすい秘密を暴露します!絶対に見て下さいね!

知り合い
「んじゃ読むよ?それならいいだろ?聞いてくれるだけでいいから…」


「… …」

知り合い
「えーと…」

あいつ(ショウゴ)は、嫌いだ!なぜならば、あいつはいつもニコニコして人当たりもよくて、かつ顔がカッコいいからだ!

ショウゴ
「面白いな…潔(いさぎよ)く認めたうえで、嫌いってw」

知り合い
「だろ?コイツある意味いい奴なのかもしれないな?」

ショウゴ
「いい奴かどうかは知らんけど、センスはあるな!」

知り合い
「だろ?wだから見せたかったんだよ!」

ショウゴ
「てかさ…俺ブログやってんじゃん?」

知り合い
「ん?ああ」

ショウゴ
「ネタ作りしたいから、これ記事にしていいか?」

知り合い
「構わんよ!」

ショウゴ
「あと…アイツらイジメちゃっていいか?w」

知り合い
「それはダメだろ!俺がお前に爆サイの書き込みしてること話したことバレるだろうよ!」

ショウゴ
「大丈夫!お前が言ったって絶対に言わないからw」

知り合い
「てか、お前も大人げないよな?俺も表向きはアイツらとしゃべるけど、あんなクズに関わるだけで、そんなことしたらお前も同類だぞ!」

ショウゴ
「そうじゃないんだよ!」

知り合い
「てか、お前のさっきの発言だってそうだ!お前がアイツらに対して、女にモテなそうとか…バカにしている時点で、お前だって爆サイ住民と変わらんだろ?
挙句の果てには、イジメるって…」

ショウゴ
「だからー違うんだよ!」

知り合い
「何が違うんだよ?」

ショウゴ
「俺だって、あんなゴミ(爆サイ住民)とからみたくないし、ましてやいちいちあんなゴミに話しかけてイジメるなんてことしたくない!」

知り合い
「んじゃ何で、そんなこと言ったんだよ?」


「ブログの記事を面白くするには、底辺ヤンキー(メンヘラ)がやりそうなことをしないと、記事が盛り上がんねーんだよ!」

知り合い
「あえてやる…ってことか?」


「そうそう!恥ずかしいのは承知の上だ!」

知り合い
「マジでやるのか?」


「やるよ!中学生みたいなことをしてやるw」

知り合い
「お前…何かブログ始めてから変わったなw」


「なんだかんだ言って、一番盛り上がるのは底辺な行動だからなw普通じゃダメなんだよ!」

知り合い
「それを聞いても、俺はお前が大人げない考えをしているようにしか思えないよ…」


「だからー!俺は目標が出来たんだよ!」

知り合い
「目標?」


「そうそう!俺さー今コンサルしてもらってんじゃん?」

知り合い
「2-9伝説だろ?」


「そう…下剋上してやろうかと思ってさw」

知り合い
「何の?」


「とりあえず手始めに、スロットブログ村ランキングで2-9伝説をぶっ倒してやろうかと思ってさ」

知り合い
「何でだよwお前教えてもらってる立場だろ?w」


「そりゃそうだwけどな…いつか俺はあの人にひと泡吹かせてやる…って、ずっと考えてたんだよ!」

知り合い
「何でそんなこと考えてんだよ?」


「悔しいからだよ!」

知り合い
「悔しい?」


「2-9伝説といえば、スロットブログのレジェンド的存在だろ?
いくら競合の解析ブロガーがいようと、結局は2-9伝説には勝てんだろ?」

知り合い
「まあ…有名だしな」


「俺を含めての信者がわんさかいるんだよ!しかも彼は全く稼働もしていないにも関わらず…
スゲーだろ?」

知り合い
「まあ…スロプロでもない俺も知ってるしなー」


「しかも、なんでか知らんが、彼と交流のあるブロガー達は、YouTubeなんかで見ると遠慮して話しているように聞こえるんだよ!まあ…何かあんだろうな!」

知り合い
「お前よくそんなの見てるなw」


「そんだけ2-9伝説たけしさんを尊敬していると同時に、何かひとつでも勝ちたい…って思ったわけよ!」

知り合い
「そりゃ無理ゲーだろ?」


「いーや無理ゲーじゃない!」

知り合い
「解析でもやんのか?」


「アホか?確かに稼働していない彼よりも、現役の俺の方が立ち回りは優れているが、あんな化け物解析サイトに勝てる訳ないだろ!」

知り合い
「んじゃどうすんだよ?」


「スロットブログ村のランキングだよ!」

知り合い
「ああ…ランキングね…」


「スロットブログ村で需要があるのは、面白い記事であって、解析ブログじゃないだろ?」

知り合い
「まあ…解析ブログを見ようとブログ村にはいかないかな…」


「そりゃ、YahooとかGoogleの検索なんかで勝負したら、アリが恐竜に立ち向かうようなもんだ!
だけど、スロットブログ村ランキングだったら、勝つ見込みはある!
めっちゃ底辺じみた考えだけどな!w」

知り合い
「確かにw」


「いいんだよ!とにかく俺は2-9伝説にひと泡吹かせなければ、気が済まねーんだよ!」

知り合い
「アホくさw」


「オ○ニーと一緒で、自己満だよ!」

知り合い
「んでブログのタイトルが2-9伝説&ショウゴってw」


「いずれかは2-9伝説VSショウゴになるかもなw」

知り合い
「ww」


「てな感じで、明日のイベントにアイツら並ぶだろ?そん時にイジメてやるよ!」

知り合い
「どうやって?」


「まあ、明日のお楽しみだよ!」

そして、イベント当日…

並び順のお店で、開店を待っていると…

きったねーBOXカーでやってきましたw

到着すると、俺の後ろ5番目辺りに軍団が並び始め…ギャハハギャハハとキモイことこの上ない声で、騒いでいます。

さて…

俺は軍団の所に、ゆっくりと歩き始めました…

軍団もそれを見て、目をそらします。

軍団の目の前に俺が現れ…俺が一言…ちなみに一般のお客さんも周りに結構います。

すぅーーーーー(息を吸い込む)


「すいませんでしたー!あなたたちが、そんなに俺のことを気に入らなくて、爆サイという素晴らしいサイトに書き込まれているとは知らず、失礼なマネをしてー!!!!!!」

軍団
「… …」


「アナログ人間の俺は、このような爆サイという素晴らしいサイトがあることすら知りませんでしたー。」

この時点で、絶対にコイツ頭おかしい…って思ったかもしれませんね…w


「つきましては、このような素晴らしいサイトに俺を書き込んでくれた方の顔を拝みたいのですが!」

軍団
「… …」


「何でも俺の車を壊してしまわれるんだとか?」

軍団
「… …(一切目を合わせません)」


「あそこに止まってますよ?」

軍団
「… …」


「何だよ!口だけかよ!」

常連さん達
「もう…いいんじゃない?w」


「あーでも、俺が嫌いな理由として、イケメンで性格がよさそうだから…って書き込みした奴は面白かったよ?」

それを聞いた瞬間…

軍団は何も謝罪なしで、帰っていきました。

いやー恥ずかしかったw

俺もいい歳なのに、何をおバカなことしてるんでしょうね。

最近の話なので、今後軍団は来るか分かりませんが、どうでしょう…

もしかしたら、逆恨みされるかもしれませんね。

まあ…

かかって来いよ?

とまあ、こんな感じのお話でした。

凄まじく底辺な行動でしたが、ブログ記事を書くいいネタができました。

楽しんでもらえたら、幸いです。

ここまで読んでくれた方に感謝します。

ありがとうございました。

ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ
2-9伝説をぶっ倒す野望を持つショウゴに応援よろしくお願いします。

見てろよ?たけし…(心の声)

現実
たけしさん
「どうもー!」


「あっ!お疲れ様です!」

ちくしょう!!クソが!!!!!!!!!!!!

こんな自分に腹立つぜ!

こちらの記事は、スロット軍団パチンコ軍団~総まとめに追記しますので、他の記事もお楽しみください

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

更新日時:2018年4月17日(火) 12:00 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ