--- Sponsored Link---
2018年8月3日(金) 11:09 ㊙スロットパチンコ考察コメント(4)

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

目次

この記事は、スロットブロガー史上初のスロットのゾーン狙いや、天井狙いに関する考え方の記事です。

こんにちは、ショウゴです。

この記事は、スロットブロガー史上初の考え方を発信していますので、よくありがちな天井期待値の質問の答え的な記事ではありません。

普段から俺が意識して考えていることを総まとめにしてみましたので、ご覧ください。

ゾーン狙い、天井狙いを中心に立ち回っている方は特に見たほうがいいと思います。

これを読むことで、あなたの人生を豊かに楽しく過ごせるきっかけになるとすら考えています。

それでは、ご覧ください。

ゾーン狙い、天井狙いするにあたって、どのように立ち回っているか?

・多くの方は、無料の解析ブログを中心に検索して、それらを参考に立ち回っているかと思います。

・それよりもワンランク上が、スロマガに登録している方ですね。

おそらくこの2つが多いでしょう。

ちなみになんですが、俺はこれらの2つを参考にはしますが、絶対に鵜呑みにはしません。

これって、当たり前のことのようですが、結構鵜呑みにしている方が多いことが現実です。

鵜呑みにしてしまい、それらを参考に天井狙いして、いつまでたっても結果がついてこない…なんて考えている方も多いと思います。

以前にも記事にしましたが、結果が出やすい機種と結果が出ずらい機種と言うものは存在します。

これはオカルトではなく、真実です。

例えば…なんですが、押忍!サラリーマン番長を600ゾーン抜けから天井狙いしたとします。

まずは、ボーナスを引き、赤7だったら30%の壁を突破しなければなりません。

それを突破して、頂ラッシュにぶち込むことに成功しました。

まずは、これだけでも非常にハードルが高いことに気がついている人も多いでしょう。

頂ラッシュにぶち込めたのはいいですが、それから50G以内に、何らかの子役を引いて上乗せするか、頂スラッシュにぶち込むか、フリーズを引くしかありません。

仮に青頂にぶち込むことに成功したとしても、50G以内に何とかしなければ、あっさりと終了します。

もちろん、爆発して結果が出る時もあるでしょう。

しかし、ぶっちゃけて言うなら、押忍!サラリーマン番長の場合、「設定狙い以外は打つ価値なし」とまで考えています。

余程お宝台ではない限り、俺は手を出しません。

これは、初代まどまぎなんかでも同様です。

しかも、等価交換ではなく、再プレイ制限があるお店なら尚更です。

結果が出にくい機種に手を出して、再プレイ制限を超え現金投資になりました。

スズメの涙程度のメダルを回収する

結果、天井狙いするボーダーが高くなり(再プレイのメダルがないから)、打てる機種が限定され、打てなくなる

移動するか、帰るしかない

このドツボにはまっている専業者が非常に多いです。

凱旋の680G~700G程度ならガンガン打てる状況なのにも関わらず、G1ドリームなどの550Gを発見して、結果ボコられてGODなどの結果が出やすい機種に挑めなくなる…みたいな感じですね。

もしくは、時間効率がいい…などと考え、GOD系を後回しにして、バジリスク3のリセットに手を出して、ボコられて、GODに挑めなくなるパターンとかです。

先程ご紹介した、押忍!サラリーマン番長、初代まどまぎ、バジリスク3、G1ドリームなどは、あくまでも結果が出にくい機種の一例です。

結果が出ないと言っているわけではなく、結果が出にくいと言っているのです。

多くのスロッターは基本的にお金が豊富にあるかというと、そうじゃありませんし、兼業の方でしたら、打つ時間、打つ機会も限られてきます。

アホみたいに、打つ機会があるのであれば、最終的には結果も出るでしょう。

しかし、多くのスロッターは「短期的な結果」を求めています。

それは、皆さんが参考にしている、解析ブロガーも一緒です。

期待値稼いでいるから気にする必要はない!…とよく解析ブロガーは言いますが、気にしない人なんていません。

断言してもいいです

あくまでも、自分のメンタルを保つ、メンタルコントロールの為に生まれた言葉だと思います。

無理矢理にでも、自分を納得させるしかない…ということですね。

表向きは平静を装っていても、心の中では「出てくれ!」と願っています。

これでは、期待値稼いだから気にする必要はない…という言葉が矛盾してますよね。

期待値稼ぐ?意味不明です

以前にも記事にしましたが、期待値というものは、稼ぐのではなく追うものです。

機械割119%の機種を打って5万円ぶっ飛ばされたのであれば、期待値を稼いだのではなく、5万円失っただけです。

119%追った結果、5万円失ったという現実ですね。

要は…

5万円負けたけど期待値9万円稼いだ!ヨッシャー!→バカ

119%追った結果、5万円失っただけだと理解している人→お利口さん

これは、真面目に、優等生っぽく書く記事なのですが、つい悪い癖が出てしまい、口が悪くなってしまいました。

まあ、俺には自分を偽って記事を書くなんてことは出来ないので、ぶっちゃけさせて頂きます。

他にも例を上げましょう。

10万円失ったけど天井狙いで高い期待値の台をいっぱい打てたー!推定期待値4万オーバーだー!→バカ

あんだけ高い台を打てたのに、ついてねーな!→お利口さん

サラ番のゾーン狙いだ!よし!前兆抜けヤメだ!期待値稼いだぞ!→キチガイ

稼いでねーよ!2千円失っただけ!次は当たるといいなー!→お利口さん

追った期待値で、確率が収束すると思い込んでいる人達

そう思うのは、個人の自由ですから、何も言いません。

しかし、稼ぐとなると話は別です。

優等生、もしくは優等生ぶっている人の考え方

期待値理論として、サイコロの出目1~6を振って、1が出る確率は1/6であり、2が出る確率も1/6であり、これを完全確率と言います。

勝率は2/6で33.3%とし、試行回数をこなせばこなすほど、勝率は高くなる。

つまり、試行回数をこなせばこなすほど、確率は収束する。

確かに、この条件ならば、サイコロを振れば振るほどプラスになっていくでしょう。

これがスロットパチンコだった場合

これがスロットパチンコだった場合そうはいきません。

メーカーが出した解析値、スロマガが出した解析値などがサイコロのように確実に合っているとは限りません。

そして相手にするのは機械です。

機械割詐欺、純増詐欺、千円ベース詐欺、天井恩恵詐欺など、何があってもおかしくありません。

サイコロと比べるなんておかしな話です。

サイコロなんかとはわけが違います。

これを鵜呑みにして、「期待値稼いだから満足」と自分に無理矢理言い聞かせて、時間非効率な行動をとってしまいがちです。

時間非効率な行動とは、解析ブログの天井狙いを鵜呑みにして、結果が出にくい機種の天井狙いを打つことです。

しかし、サイトに天井期待値を載せている方が、自分よりは上手いと思い込んでいるので、それに従うしかない…という悪循環です。

これも勘違いしている方が多いのですが、そこまで実力に大差があるかというとそうでもありません。

むしろ、あなたのほうが、台の特性を理解していたりします。

機械割98%の台を3000G回すと、3600円負ける計算になります。

0.02×3000×20×3=3600円

上記の計算なんて、小学生でも出来ます。

天井期待値の出し方もそうです。

解析ブログが出している天井期待値なんてものは、メーカが出しているウソの公表値を参考に、天井到達率に天井恩恵を掛け合わせたものです。(初当たり期待枚数を予想して)

これもエクセルにぶち込めば、誰でも予想できます。(あくまで予想ね)

上記のように、やり方が分からないだけで、誰でも計算する気になればできることをする人が少ないから、自分よりも上手い人なんだ!…と錯覚しているだけです。

特に兼業の方は、これに気がついていない方が多いような気がします。

多くの解析ブログがこれに当てはまります。

・知ったかぶりをして、スロマガを完全にコピペして、あたかも自分で天井期待値を算出しました…的なサイトもあります。

・もしくは、先ほど言った、メーカが出しているウソの公表値を参考に、天井到達率に天井恩恵を掛け合わせたものです。(初当たり期待枚数を予想して)

当然、真面目に計算して、解析を出している方もいますが、「あ!この人あんまり打ってないんだな!」と分かるサイトも多いです。

本人的には悪気はないのでしょうが、間違っているのであれば…

スロマガを完全にコピペして、あたかも自分で天井期待値を算出しました…的なサイトと結果変わらないということです

・台の特性をそこまで理解していなくて、悪意はないんだけど、頑張って計算したサイトの天井期待値

・スロマガを完全にコピペして、あたかも自分で天井期待値を算出しました…的なサイト

厳しい言い方をすれば、どちらも結果的には同じということです。

悪意があるかないかの差だけです。

悪意があるかないかの差だけで、飯を食えたら苦労しません。

人間性という感情論で考えるのであれば、話は別ですがね。

なぜ、多くの人は計算が出来なくてやり方が分からないのか?

面倒だから?

そうじゃありません。

これって、答えは簡単で、大人になると計算の仕方を忘れてしまうからです。

多くの大人は、幼いころにやった、分数、因数分解、ベクトル、ルート、関数などの計算を完全に忘れています。

足し算、引き算、掛け算、割り算だけは最低限できる大人がほとんどです。

個人的な見解ですが、偏差値60以上の高校や大学に通っていた方は、これを覚えている可能性があります。

しかし、多くの方は、これらを下回る高校や大学に通っていたと思います。

これらの方は、おそらく大半が忘れているでしょう。

見下しているわけではありません。

人間は忘れてしまう生き物ですから。

もう一度、検索エンジンを使って勉強すれば、誰でも出来ます。

興味があるかないかの差です。

この興味があるかないかの差が、あたかも「この人は自分より優れている」…と錯覚しているだけです。

特別な知識ならともかく、誰でもやってきた基本的な計算ってだけです。

これにも気がついてほしい。

能力の差(算数、数学)は、ほとんどないが基本的な期待値計算ができる。(解析ブロガー)

計算式を忘れているだけで、実はできることに気がついていない。(読者)

短期的な結果を求めるのは悪だと洗脳されている

期待値というのは、短期的に見るのではなく、長期的に見るのが正解であり、それを理解していない人は、期待値を理解していない!

…なんて言う言葉を正義だと勘違いして、無理にでもそう思うようにしている方も多いと思います。

俺から言わしてもらえば、バッカじゃねーの?と思っています。

大丈夫です。

そんなことを思わなくても、スロットは勝てますから!

これに気がついてください。

洗脳というのは、取り込んでいい洗脳と、取り込んではダメな洗脳があります。

前にも言いましたが、スロットで取り込んではダメな洗脳は…

負けたけど期待値稼いだからオッケー→バカ

期待値を稼ぐ?期待値は積み上がんねーよ!期待値は追うもの→ピンポーン

期待値というのは長期的に見ることが正義である→バカ

短期的に見て何が悪いの?→ピンポーン

勘違いしてほしくないのは、別に長期的に見るのは結構ですが、一番バカだと思うのが、合っているかも分からない天井期待値を鵜呑みにして、それを長い目で見て結果を求めている人達です。

打っていて気がつかないですか?

あれ?これって実はおかしくね?…って思ったことありませんか?

アホみたいに打っている方なら、結果が出やすい機種と、結果が出にくい機種くらいは分かっているはずです。

解析に出ている天井期待値で、同じ2000円でも、結果が出る機種と、結果が出ない機種があります。

しかし、それは同じ2000円なんだから、結果は一緒だ!…なんて思い込んでいるから、結果が出にくいのです。

もしくは、そんなオカルトを信じない!俺は他の奴とは違うんだ!…と変なプライドが邪魔をしている可能性があります。

要は、そう思い込まないと、スロットの勝ち組ではない…と変な正義感とプライドが邪魔しています。

これは非常に不健康です。

結果が出ないものは出ないし、出るものは出るんです。

これを知ることで、効率よく稼げるし、自分が遊ぶ時間も増え、人生を豊かにできます。

事実、俺は、設定狙い以外で、天井狙いするのであれば、結果が出やすい機種しか基本的には打っていません。

結果が出にくい機種なんて、時間のムダだということが分かっているからです。

よーく考えてみてください!

所詮スロット台なんて、闇はたくさんありますし、人間が作ったものです。

結果が出やすい機種、結果が出にくい機種、そんなことあって当たり前ですよね!

結果が出にくいゴミクズ台打っているくらいだったら、筋トレしてたほうが全然いいですよ!

天井狙いで稼ぐのであれば、結果が出やすい機種だけに的を絞ることにより、結果的に大きく稼げます。

普段ゴミクズ台に投資しているお金を、結果が出やすい機種に回せばいいんです。

これだけで、ストレスはたまらない、お金も増える、自分の余剰時間が増えるんです。

ゴミクズ台に投資している行為というのは、見込みがない会社に投資しているのと同じです。

機種を楽しみたいというのであれば、何も言いませんが、効率よく稼ぐという目的なのであれば、これは覚えておいてください!

効率よく稼ぐと言っても…

バジリスク3のリセットは時間効率もいいし効率よく稼げるヨッシャー→バカ

GODの650Gは結果が出やすいからガンガン攻めよう→お利口さん

バジリスク3のリセットであれば、モード1が確定するので、CZまで打つという行為ですが、確かに台に着席して、離席するまでの時間効率はいいんじゃないでしょうか。

しかし、これはあくまでも席に座って離れるまでの時間効率であって、これが時給に結びつくと勘違いしがちですが、そうではありません。

それがお金に結びつきにくいのであれば、時給も時間効率もクソもありません。

結果が出なければ、少し時間かかっても結果が出やすい機種に飛び込んだ方が、実は時間効率も時給も高いという現実です。

スロットパチンコなんてものは、その日の日当を稼ぐ、所詮運ゲーのバイトです。

運が悪い方向に転がりやすい機種に飛び込むなんて愚か者すぎます。

運がいい方向に転がりやすい機種に飛び込むことが正解です。

もし、ホールに通って、G1ドリームの550Gとバジリスク3のリセットが一台づつあるとします。

資金に困っていない方は打ってもいいですが、資金が50万~100万程度しかないのであれば、絶対に手を出すべきではありません。

俺は資金は困っていませんが、こんな台打つくらいなら、帰るか、他の店に行きます。

お金と時間の無駄だと分かっているからです。

この台を300台、400台、500台打てるのであれば、勝てるかもしれません。

そんな台数を1人で、撤去までに打てますか? そんな資金に余裕がありますか?

どちらも当てはまるのであれば、打ってもいいんじゃないでしょうか。

打ってもいいですが、時間がもったいないです。

楽しむことではなく、稼ぐことが目的ならね。

スロットはなぜ楽しい?

スロットは楽してお金を効率よくGETできるから楽しいんです。

お金がかかっていないスロットなんて、楽しくも何ともありません。

よく、この機種は楽しいから打っている…なんていう方がいますが、絶対にウソです。

楽しいのは、稼げるか、もしくは少なからずお金がかかっているから楽しいんです。

たまに、結果が出ない機種を楽しいと言って好んで打つ方に関しては、少なからずお金がかかっているからです。

その方がゲーセンで同じ機種を打つかといったら、まあほとんどの方が打たないでしょうね。

だってそうじゃないですか?

スロットを打つことが楽しいのであれば、安上がりで済むゲーセンに行けばいいだけの話です。

ゲーセンにないのであれば、実機を買えばいいだけです。

そんなに楽しいと思えるならね!

目的を見失わないでほしい

この記事を読んでくださったということは、稼ぐことが目的の方が大半だと思います。

期待値を稼ぐ?間違ってます。

期待値は積み上がりません。

設定6で負けたということは紛れもない事実であり、その欠損が戻ってくることは2度とありません。

期待値は追うだけです。

勝てる可能性がある所からせめて、後は運ゲーです。

この勝てる可能性がある機種の性能を見極めることが非常に重要なんです。

期待値は長期的に見ることが正義?間違ってます。

そう思わなくても、スロットに関しては勝てます。

短期的に見ちゃダメなんて、錯覚です。

人間だし、感情のある生き物ですから、悔しがって当然です。

悔しがってはダメ、期待値は長期的に見ることが正解であり、そのマインドを持たないとスロットは勝てない…なんていう価値観を押し付けられて、自分を押し殺して無理矢理その価値観に合わせることのほうが、よっぽど不健康です。

不健康になるとどうなるか?

ハゲます。太ります。臭くなります。バカになります。

ストレスを抱えると、人間は免疫が衰えて、脳や体に悪影響を及ぼします。

・ストレス抱えて、ハゲて免疫が落ち臭くなります。

・ストレス抱えて、イライラして暴飲暴食になり太ります。

・ストレス抱えて、本質を見抜く力が衰えて柔軟性がなくなりバカになります。

これらは、自分を押し殺した結果です。

世間は、いい人は短命で、悪い人は長命という言葉をよく聞きますが、これって間違いではありません。

いい人というのは我慢強く、悪い人は我慢しません。

ストレスがたまらないのはどう考えても後者ですよね?

そりゃ、いい人は早死にしますよ。

しかし、多くの人が勘違いしがちですが、我慢強いというのが美徳とされ、いい人という位置づけになっていますが、実はこれが一番タチが悪かったりします。

悪い方向に転がり、人を守る力は愚か、自分を守る力すら身につかないで亡くなっていきます。

悪く言うなら、余計周りに迷惑をかけている可能性が高いです。

昭和の美徳が悪い方向になることに気がついていないからです。

お年寄りの政治家なんかもそうですが、何か事件がある事に、すぐに厳罰化にしようとピーピー騒ぎます。

これがタチ悪く、余計面倒なことになるのが分からないのでしょうか?

もちろん被害にあった方はかわいそうです。

かわいそうですが、すぐに厳罰化するのではなく、別の視点で物事を考えないと、世の中が息苦しくなるということに気がついていません。

俺から言わせてもらえば、感情論が正義ではなく、柔軟性が正義だと思います。

結果的にね。

柔軟性がなければ、人は愚か、自分を守ることはできません。

自分や大事な人を守れることが正義です。

それを守れないんじゃ結果的に悪と変わりません。

ストレスを抱えて、周りに迷惑をかけて、人生を終える→不幸

殺人などの犯罪を犯して、一生牢獄にぶち込まれて人生を過ごす悪→不幸

少し話がそれましたが、間違った情報を正しいと思い込んだり、もしくは、そう思うようにしていたりすると、スロットもそうですが、人生を豊かに楽しく過ごせません。

俺がこれまで書いてきた情報は、スロットの天井狙いに関する考え方として、他のブロガーでは書けない情報だと思っています。

おそらく史上初でしょう。

なぜか?俺みたいな、天井狙いに対する考え方の記事を書いたらどうなるか?

教科書ブロガーには非常にリスクです。

だって、自分を押し殺してでも、「期待値稼げば大丈夫だよー!」…って今まで自分を偽ってきたんですから。

教科書のようなありきたりの情報を、発信しなきゃならない不健康な信念があるので、今更引くに引けません。

期待値を稼いでいるのですがどうしたらいいでしょうか?…という質問に対して、長期的に見て期待値を積み上げていきましょうー!…なんて答えがほとんどです。

ぶっちゃけ言うなら、これらのほとんどが、本当に読者の為を思って言っているかというと、結果的には言っていないでしょう。

記事のネタとしていい機会だから自分に言い聞かせて発信しているか、そう思い込んでいて発信しているかどちらかでしょう。

もちろん感情的にアツく答えを書いている方もいらっしゃると思いますが、俺からしたら、その答えこそが読者を悪い方向に導いているような気がします。

教科書のような、機械的的な優等生マインドを押し付けるから、悪い方向にいくんです。

これじゃお年寄りの政治家と変わりません。

皆さんにも、いい洗脳と悪い洗脳をよく考えてほしいと思い、天井狙いに対する考え方という記事を作りました。

今後も追記していきますので、お見逃しなく!

どんな機種をどのように立ち回っていくのが効率がいいのかを書いていこうかと考えています。

下記のおススメ記事は絶対に見て頂きたいです。
ぜひご覧ください!

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

ブログ村ランキングにも参加していますので、応援よろしくお願いします
にほんブログ村 スロットブログへ

更新日時:2018年8月3日(金) 11:09 コメント(4)

4件のコメント

  1. ud より:

    負けたらそりゃ悔しいですよね。
    期待値積んだからおっけーじゃなくて、家でイライラしながらヤケ酒ですよ。笑

    • ショウゴ より:

      udさん!こんばんは!(^^)

      ですよね!w悔しくないわけがないです。

      イライラって、ためこむと体に良くないので、その日に発散してしまうが正解です!

      おっけーじゃないですよねw

  2. 期待値パパ より:

    遅ればせながらコメントさせて頂きます。

    この記事を読んで、心底ショウゴさんの考え方には激しく賛同です。
    まるで頭をハンマーで叩かれたような衝撃でしたw

    期待値を積む、という思考については恥ずかしながら自分は教科書通りの考え方しか
    持っておらず、それでいて結果も残せていたので、今回の記事はとても勉強になりました。

    ただメーカー公称の機械割や獲得期待枚数、さらにはブロガーなんかの
    解析ブログの期待値なんか、ショウゴさん同様ほとんどあてにしていません。

    特にG1ダービーなんかは何故あそこまで期待値が+で公表されているのかが
    不思議でなりませんねw8割方単発の100枚以下で終わるのにw

    今後は期待値を追う、という見解を持ちたいなと思います。
    これからも色々学ばせていただきたく思いますので、頑張ってください!

    • ショウゴ より:

      期待値パパさん!

      なんと同時に2つの記事にコメントくださるとは…( ゚Д゚)

      本当に感謝します。

      頭にハンマーを叩かれた衝撃でしたか…w

      確かに期待値を積むという考え方でも、スロットであれば簡単に勝てるので、まぁ…ね

      しかしスロッターの方に目を覚ましてほしい…という考えもあって、記事にしました。

      メーカー公表値やスロマガの解析を信じてしまうのって、個人的にはナンセンスというか危険だな…と思います。

      常に疑う…というのは、頭の体操にもなりますからね。

      このブログにたどり着いた期待値パパさんには、ぜひとも期待値を積むのではなく、期待値を追うという考えで、実践してほしいです。

      応援ありがとうございます!

      いつでも遊びに来てくださいね!

      お待ちしております。

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ