--- Sponsored Link---
2018年4月23日(月) 10:29 雑記コメント(2)

スロプロパチプロ専業者(ニート・無職)がパチンコ屋でナンパするとこうなる!

こんにちは、スロットブログ村の革命児ショウゴです。

※スロプロパチプロ専業者(ニート・無職)がパチンコ屋でナンパするとこうなる!

今回は、スロプロパチプロがパチンコ屋でナンパするとこうなる運命であるというお話をしていきたいと思います。

ついに…ついに…2-9伝説たけしをとらえたぞ!!
読者の皆様!!応援PUSHよろしくお願いします!!
にほんブログ村 スロットブログへ

というのも、俺のお世話になっているホールがあるのですが、このホールにはハイエナが入れ代わり立ち代わり参入してきます。

約3カ月ほどでいなくなり(ボコられて終了)、そしてまた新たなハイエナが登場するんです。

もはやルーティーンみたいになってますねw

そのルーティーンを見てきた俺は、ある法則に気がつきます。

その法則とは…

スロプロパチプロ専業者(ニート・無職)の法則

8割がボコられて(お金が尽きて)終了。

2割がナンパして失敗して気まずくなりホールに来れなくなる。

そう、2割の専業者が、女性店員やコーヒーレディをナンパするんです。

パターンとしては、新たに専業者(ナンパ野郎)が来店します。

来店して、ここはハイエナがしやすいホール(おいしいホール)だと認識します。

当然、次の日から毎日のように通います。

貯メダルが2~3万枚出来上がり、気が大きくなります。

気が大きくなり、女性店員もしくはコーヒーレディに話しかけはじめます。

接客業なので当然店員側も愛想笑いします。

その愛想笑いを「あの店員、俺のこと好きなんじゃね?」…なんていう勘違いを起こします。

勘違いしてしまったので、積極的に女性店員に話します。


女性店員もそろそろキモくなってきたので、周りの同僚や役職者達に、報告します。

すると、店員達はその専業者(ナンパ野郎)をかげでバカにします。

バカにしているので当然、接客でも専業者(ナンパ野郎)に対して、ボロ(ニヤニヤする、冷たくする)が出ます。

ボロが出て、しばらくすると、「あれ?俺(ナンパ野郎)、もしかしてバカにされてる?」…という違和感が出てきます。

そして、完全にバカにされているということに気がつき、その日に貯メダルを全部おろして試合終了(カンカンカーン)です。

どうしようもないバカです。頭パンパカパーンです。

そもそも、2~3万枚程度の貯メダルで気が大きくなるって…w

この前も、そんな失態をおかした専業者がいたので、そいつのお話をしましょう。

そいつは、毎日のようにホールに現れ、1日中ホールを鬼巡回巡回していました。

車のナンバーが3番なので、店員の中では3号というあだ名がついてます。

稼働がなくても関係ありません。

3号はひたすら鬼巡回です。

そして、ある日女性店員に、イベントの案内をされました。

※店員に聞いた話をもとに、ストーリーを進めていきます。

女性店員
「こんにちはー♪」

3号

「…こ、こんにちは!!!(か、かわいい…)」

女性店員
「最近、よく来店してくださいますよね?(^^♪」

3号

「そうだね!ここのホールは食えるからね」←パンパカパーン1確

女性店員
「そうなんですね!すごーい!(^^)!」

3号

「そうか?( ゚Д゚)」

女性店員
「すごいですよー!(^^)!、お客様来週は来店されますか?」


3号
「来週?ああ…ヒマができたら来るよ!」←(毎日ヒマ)

女性店員
「そうなんですね!ありがとうございます!」


3号
「なんかあるの?」

女性店員
「来週から、絆が強化期間が始まりますので、ぜひ来店ください!(^^)!」


3号
「おう!そうか!わかった!あくまでヒマができたらだからな?」←(だから毎日ヒマだって)

女性店員
「いろいろお忙しいんですね?」(当然ヒマだとわかっていて聞いている)


3号
「まあな!とりあえずわかった!来週な!」

女性店員
「お待ちしております!(^^)/」

このような会話を交わし、一週間の時がたちました。

一週間の時がたち、再びその女性店員と3号が接触します。

相変わらずホールを3号が鬼巡回していると、たまたまその女性店員がホールに顔を出します。

それを3号は見逃しませんでした…

鬼巡回をやめ、さりげなく(全然さりげなくないが)、女性店員の所に向かいます。

3号
「おう!(^^)/」

女性店員
「こんにちはー!」

次の瞬間、凄まじくキモイ発言を3号はしてしまったのです!

そのキモイ発言とは…


3号
「俺のこと覚えてる!?」

はい!キモイ1確です。中段チェリーです。パンパカパーンです。

女性店員
「あ…はい!覚えてますよ!」←(実はあまり覚えていなかったらしい)

3号
「絆がアツいって言ってたからさ、忙しいんだけど来たよ!」←(そうかそうか)

この手のお調子者専業者は、やたらと忙しいを連呼するらしい…

女性
「わーありがとうございます!(*’▽’)」

そして、読者の皆様お待たせしました。

次の発言が本日のメインディッシュです。

衝撃すぎる発言です。

ワクワク
では、ご覧ください…


3号
「俺、来週誕生日なんだよ!!」


はい!超ー頭パンパカパーンです。(はい、皆さん拍手ー)

俺もその話を聞いた時に、衝撃を受けました。

衝撃を受けたと同時に、コイツはヤバすぎると直感しましたね。

女性店員
「え…?( ゚Д゚)あっ…あーーそうなんですね!!(*’▽’)」

この時点で、女性店員も「コイツはヤバい奴だ…」と確信しました。

もとからキモかったのに、トドメを刺した感じですね。


3号
「だからさー、来週ヒマある?」

女性店員
「来週…ですか?(゜-゜)いえ…」


3号
「誕生日なんだからさー、来週ご飯食べに行こうよ!」

女性店員
「ちょっとそれは…」

ここまで自分の誕生日が特別な日であることを強調する男っているんですねw

しかも、ほとんど知らない他人に対してですよ!?

メンヘラ確定!さらに中二病も確定しました。

パンパカパーンどころではありません、メガトン級パンパカパーンです。

気持ち悪くなった女性店員は、すぐに役職者に報告に向かいました。

この役職者の方は、俺がかなり仲良くさせてもらっている方なので、話は全部俺にツーカーです。

女性店員
「あの乞食みたいな人、マジでキモイです。」

役職者
「なんだ?どうした?」

女性店員
「なんか…俺は来週誕生日だからご飯に行こう…って言われたんです」

パチンコ屋防犯カメラ
役職者
「どいつだ?」(スロットコーナーのモニターをズームアップ)

女性店員
「あ!これですこれです!!!」

役職者
「あーコイツが例の乞食か!何か話には聞いていたけど」

女性店員
「そうなんです…|д゚)」

役職者
「この顔で、そりゃないわなwしかも誕生日って…w」

女性店員
「マジヤバくないですか?怖いです…」

役職者
「そうか…んじゃ何かあったらすぐにインカムとばせ!」

女性店員
「わかりました!お願いします!」

と…会話を交わし、ホールに向かうと…相変わらず3号はホールを巡回しています。

女性店員は普段、基本的にカウンター業務なので、カウンターに戻り作業をしていると…

なんと!3号がカウンターに向かっているではありませんか!!

そして3号は凄まじい行動に出たのです。


カウンターの景品周りをやたらとウロウロし、景品を見ているフリをして、女性店員をチラ見しているではありませんか!!


当然女性店員はその存在に気がつきます。

そして…3号は女性店員に話しかけたのです。


3号
「なんか欲しいものあるか!?( ゚Д゚)」

女性店員
「いえ…」


3号
「遠慮すんなよ!来週の誕生日にそれなりのお返しをしてもらうからさ…」

女性店員
「… …」


3号
「んで、どれが欲しい?大丈夫!金はいくらでもあるから!( `ー´)ノ」

女性店員
「お客様からそのようなものを受け取ってはいけない…という規則があるので…」


3号
「大丈夫だよ!俺とお前の仲だろ?」

ここまでのパンパカパーンって…いるんですね。

それなりのこと…という発言は、まぁ凄まじくキモイとして、問題は「お前」という発言です。

もはや3号の中では、恋人なんでしょうね…

どんな頭の構造しているのでしょうか…

女性店員
「ホントにごめんなさい…」


3号
「ごめんなさいって何だよ?だからお前と俺の仲だろ?」

女性店員は怖くなってしまい、役職者にインカムをとばします。

女性店員
「事務所とれますかー?」

役職者
「どうしたー?」

女性店員
「ホント…無理なんで…助けて下さい!!」(ガチ泣き)

役職者
「な!!どうした?」

女性店員
「あの…例の…」

役職者
「わかった!ちょっと待ってろ!今行くから!!」

ダッシュで3号のもとに向かい、役職者は衝撃の一言…

役職者
「おい!!てめぇ!!いい加減にしろよ!!!」


3号
「な、なんだよ!!客に向かってその口のききかたは!!!!」

役職者
「嫌がっているだろがー!」


3号
「ただ話してただけだろーが!!!!!」

役職者
「話は聞いてるんだよ!」

3号
「… …何の話だよ!?」

役職者
「来週誕生日なんだろ?」

3号
「… …」

役職者
「本人嫌がっているんだからいい加減にしろよ?」

3号
「… …」

役職者
「貯メダルは景品に変えていいから、明日からもう来るな!!」


3号
「なんでだよ!?」

役職者
「出禁だよ!!」


3号
「だからーなんでだよ!?」

役職者
「何でかわからないのか?」


3号
「わかんねーよ!」

役職者
「本人、泣いてるだろ?」

3号
「… …」

役職者
「怖がっているんだよ」

3号
「… …」

役職者
「貯メダルを景品にできるだけありがたく思えよ!!!!」


3号
「そりゃねーよーー!!」

役職者
「会員カード出せよ!」


3号
「勘弁してくれよ!」

役職者
「警察に連絡させてもらうから!」

役職者のその発言を聞いて、3号は完全に心が折れ、換金して帰っていきました。

普段から、女性に縁のないスロプロパチプロですが、ここまでパンパカパーンがいるとは思いもしませんでした。

他に何人もナンパして撃沈した専業者を見てきましたが(後に記事にします)、このレベルはヤバい…

なんで、50万~100万程度のお金ができたくらいで、ここまで気が大きくなるんでしょうね。

もはや犯罪者にリーチがかかっています。

こんなパンパカパーンがいる根本的な原因があります。

ズバリ!!

ハイエナでお金を稼いでいる自分が、「特別な存在」だと錯覚しているからに過ぎません。

だってそうでしょ?

傍(はた)から見たら、ハイエナなんてバカでもできます。

誰でも出来ることに気がついていないことが問題なんです。

そりゃー誕生日って発言をしてもおかしくないかもしれませんねw

おい!!こんなパンパカパーンを量産した、黒バラ軍団よ!!

とくにジロウ!!

もうこれ以上パンパカパーンを増やすな!!

スロットブログ村の革命児ショウゴからのお願いです。

ここまで読んでくれた方に感謝します。

本当にありがとうございました。

読者のみなさんもこんな奴らに気を付けて下さい!

そして、絶対に関わらないでくださいね!

危険極まりない!!

最後になりましたが、スロットブログ村の革命児ショウゴを応援してください!

下記のおススメ記事は絶対に見て頂きたいです。
ぜひご覧ください!

パチンコ屋でパチンカス(クズ)だなと思う客~総まとめ

パチンコ屋でナンパ~総まとめ編

スロット軍団パチンコ軍団~総まとめ

スロットのゾーン狙い天井狙いについての考え方~総まとめ編

にほんブログ村 スロットブログへ
宣戦布告!!!!2-9伝説にスーパーリーチだ!!

久々に豆知識コーナー行きましょう!

※本日の豆知識

女性に連絡先を聞いて、脈なしパターン

男性
「ラインのID教えてよ!?」

女性
「なんで?」

疑問形で返されたら、無理1確です。

更新日時:2018年4月23日(月) 10:29 コメント(2)

2件のコメント

  1. 期待値パパ より:

    遅ればせながらですいません…

    爆笑してしまいました←www

    ここまで脳内お花畑の男、いや漢と言いましょうかw
    いるんですねww
    そうゆうやつに限ってキモかったりするのって
    もはや必然ですよね。まぁ自分のキモさにすら気づけない人が
    女性の心理を理解することなんて到底無理なんでしょうけどww

    • ショウゴ より:

      期待値パパさん!(^^)/

      こんばんは!

      男いや、漢!…笑いましたw

      そのネタ頂きます!

      そうなんですよ、そういう奴に限って…何なんでしょうね…

      そういう奴に、「まずは己を知ろうよ!」…なんて言った所で、話が通じるわけないですしねw

      いやはや、傍から見てる分には、期待値パパさん同様、爆笑モノですw

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ